マレーシアの東海岸にあるティオマン島。 とてものんびりとした田舎の島。 目の前に広がる、青くて大きくてキレイな海を見ながら毎日過ごしてます。 ティオマン島で暮らしているAKIとaicoが、日々の出来事をお伝えしていきます。 経営しているダイビングショップ『BLUE HEAVEN DIVERS』に訪れてくださったお客さんたちとの楽しい毎日を覗いて見て下さいね。

2015年06月のアーカイブ

ミミックオクトパス探し!

昨日、STEVEと話していたら、「午後、ミミックオクトパスを探しに行くんだ。」と言うのです。
どうもある場所である人がミミックオクトパスを見つけ、写真を撮ったのだそう。
昨日は15時からボートダイビングのご予約も入っていたので、「見つけたら教えてね。」と羨ましがっていたところ、ボートダイビングが終わるのを待ってるから、みんなで探しに行こう!と言ってもらいました!
ちなみにミミックオクトパスとは擬態が得意なタコで、カニやエイ、ヒトデやイソギンチャクなど、40種類位?変身出来るそうです。
それがティオマン島にいるなんて・・・しかもABC村で・・・見たいっ!!!

というワケで、17時頃に8人でビーチエントリー。
水深3~4m付近で見たという事で、その辺りをみんなで捜索しました。
1時間くらい探したのですが・・・残念ながら見つからずあちゃー
エキジットした際、まだSTEVEとWENDYが上がって来なかったので、「まさか見つけたとか?」なんて言っていたら・・・本当にSTEVEは見つけたそうです!
が、カメラを持っているWENDYは見れなかったようで、残念ながら写真は無し~。

ですが!
また近いうちに探しに行ってみたいです!!!

残念ながらミミックオクトパスは見られませんでしたが、AKIも私も初めて潜った場所だったので新鮮でした。
アオウミガメが見られたので・・・私は満足です(笑)!

オイランヤドカリ


ウミウシカクレエビ


シャコの一種


何と、小さなトウアカクマノミがいました!
ティオマン島にはあまりいないんですよ、トウアカクマノミ!


尻尾が切れているヤッコエイ


コバンザメ2匹を従えたアオウミガメ


タイマイと比べると顔が丸っこいです。


海藻を食べておりました。
口からはみ出てますね・・・(笑)。


息継ぎをしに水面へ上がって行ったのですが、甲羅が綺麗。
そして、コバンザメ2匹の尻尾がちょろっと見えていて可愛かったです。


aico
BLUE HEAVEN DIVERS 16:38 | コメント(0) | ダイビング

魚影が濃くなってきました、再び!

写真がボケてしまっておりますが・・・あはは、昨日がティオマン島最終日のオランダ人ご家族様、15時よりお父さんとお母さんのみSAWADEE WRECKにてファンダイブでした。
一時魚が減って来てしまった感があったSAWADEE WRECKですが、昨日はまたタカサゴ・キンセンフエダイ・カマスが群れ群れになって魚影が濃く、復活してきたな!という感じだったそうです。
ミノカサゴ・ニラミカサゴ・オニダルマオコゼはずっと居ついているとの事です。



戻って来てからは・・・ミミックオクトパス探しのビーチダイビングへ行って来ました!
それについてはまた次のブログにて~スマイリー

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 12:55 | コメント(0) | ダイビング

日曜日のお客様

今日もいいお天気で穏やか~な空気が流れているティオマン島ですスマイリー

昨日は午前中、8時集合にてファンダイブ。
ポイントは、SAWADEE WRECKとRENGGISでした。
ダイビング終了後、お店に戻って来たのが11時半頃。
14時のフェリー(なので、ABC村は13時半となります)で離島されるリピーターさん、シャワーを浴びてからお部屋をチェックアウト。
一緒にARINIでランチもゆっくりと取れました橙音符
今週もどうもありがとうございました!



午後は15時より、オランダ人ご家族のみなさんがRENGGISにてファンダイブ。
ご家族皆さんでダイビング、いいですね~きゃっきらきら



本日も15時より、お父さんとお母さんが潜りに行かれる予定となっておりますにっこり

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 13:30 | コメント(0) | ダイビング

賑やかな土曜日でした♪

昨日は賑やかな土曜日となりました。

11時タンジュンゲモッ発のフェリーにてリピーターさんが到着されるので午後からのダイビングを予定していたのですが、午前中に続けてウォークインのお客様が来られ、賑やかな午後となりました。
AKIチームは4名のファンダイブのお客様、STEVEチームはお父さんが体験ダイビングで息子さんがファンダイブ。
お1人様はスノーケリング。
ポイントは、FAN CANYONとBATU MALANGでした。
FAN CANYONではまたシンデレラウミウシが見れたそうです(前回のとは違う個体のようです)!



aico
BLUE HEAVEN DIVERS 17:39 | コメント(0) | ダイビング

ファンダイブ&体験ダイビング

今日もいいお天気のティオマン島です。
暑い~・・・とは思いますが、これぞ南国!ですよねスマイリー
17日から始まったラマダンも3分の1が過ぎました。
村のマレー人のみなさんは日中の外出が減っていて静けさが漂っておりますが、ここ数日、白人のお客さんが増えている気がします。

さてさて、昨日はフランスよりお越しのお客様と、スペインよりお越しのお客様がダイビングへ。
ガイドは英語・フランス語・スペイン語が話せるJONNYで、2名様はファンダイブ、1名様は体験ダイビングでした。
ポイントは、PIRATE REEFとRENGGISでしたにっこり



昨日の夕方にはウォークインのお客様がご来店、今日のファンダイブに行かれることになり、今日も午前中にウォークインのお客様がご来店。
そしてお昼過ぎにはリピーターさんが到着されまして、皆様ただいま、ファンダイブ&体験ダイビング中です~きらきら

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:20 | コメント(0) | ダイビング

ナイトダイビングもありました☆

連日いいお天気のティオマン島です晴れ
昨日は↓こちらのみなさんがファンダイブ&スノーケリングへ行かれました。
ポイントは、FAN CANYONとBATU MALANAG。
FAN CANYONではシンデレラウミウシが見れたそうです。
今シーズンはよく見れていますねきらきら
BATU MALANAGではウミガメ(タイマイ)2匹と遭遇出来たとの事です。



夜はナイトダイビングもありました@BLUE HEAVEN REEF。
夜行性のサンゴトラザメやサンゴモエビ、大きなコモンヤドカリなどが見れ、もちろん夜光虫も見れた&綺麗だったそうです橙音符



aico
BLUE HEAVEN DIVERS 16:24 | コメント(0) | ダイビング

ベルギーよりお越しのお客様に喜んで頂けました!

若干風はありますが、いいお天気の日が続いているティオマン島です晴れ

月・火とダイビング無しデーだったので、AKIはレギュのメンテナンスを行っておりました。
シーズン中に1度手を入れておくと、シーズン終了後のメンテナンスがグっと楽になるのです。

そして昨日は、ベルギーよりお越しのお客様が午後からボートダイビングへ。
RENGGISに行きたいとの事でしたので、1本目がSAWADEE WRECKで2本目がRENGGISでした。
どちらのポイントも「アメージング!!」ととても喜んで頂け嬉しいですきゃっらぶらぶ
RENGGISでは、ウミガメ(タイマイ)5匹にブラックチップシャーク3匹が見れたそうです!



今日は朝から、ダイバー3名様&スノーケラー1名様が行かれていますよ~スマイリー
こちらのご報告はまた後ほど。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 13:20 | コメント(0) | ダイビング

復活後の最初のお客様♪

昨日より営業を再開出来る事となり、さっそくリピーターさんが遊びにお越し下さいましたきゃっきらきら
13時頃に到着されまして、14時からファンダイブへ。
AKIより、「エンジン良好!」との事です。
本当にみなさま、どうもありがとうございます!!!

波が高めだったので・・・昨日はティオマン島に近いNORTH POINTとSOYAKでのダイビング。
NORTH POINTは水温27℃と冷たかったそうですが、イソギンチャクエビや色々な種類のウミウシが見れたそうです。
今、図鑑には載っていないカノコキセワタガイの一種も見られるそうですよ。
3倍・6倍のルーペを手に入れたAKI、小さなウミウシも大きく見られるのでお楽しみに!との事です。



そして本日。
8時集合にてファンダイブへ。
今日のポイントは、SAWADEE WRECKとRENGGIS。
SAWADEE WRECKには今同じ場所にオニダルマオコゼがいるそうです。
背びれに毒があるので要注意です!
RENGGISではウミガメ(タイマイ)もブラックチップシャークも3匹ずつ見れたそうで、ブラックチップシャークはかなり近くに寄って来てくれたそうです!



そして私は午前中、昨日の使用済みタンクの充填を行ったのですが、何か・・・コンプレッサーの様子がおかしい!・・・と、途中で充填を止めました。
まさか今度はコンプレッサーが・・・とかなりドキドキしたのですが・・・何と!!!
昨日の午後に停電があったのですが、マレーシアの電力会社が何かしたらしく、詳しい事が分からないので説明が難しいのですが電気の流れが変わってしまい、モーターが逆回転するようになってしまっていたのでした・・・あっ
もちろん当店のコンプレッサーだけでなく、少なくともABC村にあるダイビングショップはみんな同じ状況・・・有り得ないんですけれども・・・あちゃー汗
こういう事に詳しいリピーターさんがモーターの配線を変えてくれまして元通りになりましたが(本当に助かりました!どうもありがとうございます!)、何て事をするのでしょうっ!!!

それからもう1つ。
18日からラマダン(断食月)が始まりました!
夜のレストランのオープン時間が遅くなっています(19時半から20時頃)。
朝も朝食が取りにくくなっているようですので、パンなどをお持ち頂いた方が安心です。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 17:08 | コメント(0) | ダイビング

本日より営業を再開致します!

みなさま、こんにちは。
この度は当店のボートエンジン修理に多大なるご支援を頂きましてどうもありがとうございました。
おかげさまで無事に修理が終わり、本日6月20日より営業を再開出来る事となりました。
本当にどうもありがとうございました。

以下、修理費用についてご報告させて頂きます。

ティオマン島からメルシンへ、カーゴボートにて当店の故障したボートを送った費用:RM300



作業をするためにボートを陸へ揚げなければならないのですが、その上げ下げ費用:RM300



修理費用:RM18,338



陸にボートを揚げ、預かってもらっていた間の駐船費用(15日間):RM150



RM300+RM300+RM18,338+RM150=RM19,088

ご支援頂いた金額
マレーシアリンギット:RM2,800
日本円:¥540,000≒RM16,225
シンガポールドル:S$100≒RM276
合計RM19,301

なお差額分RM213は、ボートキャプテンがメルシンへ行くフェリー代、メルシンからティオマン島へ運ぶガソリン代等の経費の一部に充てさせて頂きました。

みなさま、本当にどうもありがとうございました!
今後はより一層メンテナンスに気を遣い頑張っていきますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

AKI & aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:06 | コメント(0) | BLUE HEAVEN DIVERS

うみねこ丸が帰って来ました!

本日夕方、当店のボート、うみねこ丸が帰って来ました!
そして早速、今週末のご予約も頂きましたきゃっきらきら



修理に関することはAKIが戻って来てからご報告させて頂く事になりますが、取り急ぎ、ボートが無事に帰って来たご報告です!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:03 | コメント(0) | BLUE HEAVEN DIVERS

【7月分】フェリースケジュール

みなさま、こんにちは。
この1週間位、風が強く海が荒れていたり激しいスコールがあったりで曇り空が広がっている日々でしたが、今日は少し良くなった気がします。
現在AKIは島を出ており、19日(金)に島へ戻って来る予定です。

ボートですが、連絡が島外へ出ているAKIの所へ行っているためまだきちんと詳細を把握しておりませんが、15日(月)にYAMAHAのエンジニアがメルシンへ来て作業を行ってくれたとの事です。
昨日ボートキャプテンのRahimがメルシンへ行き、本日、海がものすごく荒れるなどの事態が無ければ、ティオマン島へボートを運んで来てくれることとなっておりますので、今週末より営業を再開することが出来そうです。
またご報告させて頂きます!

それでは、7月分のフェリースケジュールです。
まずは、メルシン―ティオマン島間。

ご予約・お問合せは直接フェリー会社へお願い致します。
BLUEWATER EXPRESS
(+60) 7-799 4811
(+60) 7-799 8518

7月は17・18日がハリラヤで大変込みまいます!
すでにフェリー会社の方では、17日は完売したと言っているそうですが、旅行代理店等で押さえている分もあるかと思いますので、フェリー会社の方で完売と言われましたらご相談下さい。



こちらは、タンジュンゲモッ-ティオマン島間。

ご予約・お問合せは直接フェリー会社へお願い致します。
BLUEWATER EXPRESS
(+60) 9-413 1362



みなさまからのご予約、お待ちしております!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 12:40 | コメント(0) | フェリー情報・スケジュール

お礼とご報告

みなさま、こんにちは。

この度は沢山の皆様から温かいご支援を頂きまして、心より感謝申し上げます。
本日までにご支援頂いた金額をご報告させて頂きます。

日本円 ¥470,000 ¥530,000 (6月16日) ¥540,000 (6月18日)
マレーシアリンギット RM2,800
シンガポールドル S$100

短期間の間にこれほどの沢山のご支援を頂き、早々の修理に着手出来る事となりました。
本当にどうもありがとうございます。
こんなにも沢山ご支援頂けるとは思っておらず、本当にみなさまに感謝しております。
なお、十分なご支援を頂きましたので、前のブログに書かせて頂いた口座番号等は削除致しました。
みなさま、本当にどうもありがとうございました。

なお、日本の口座に送金して頂いたお金は、マレーシア在住のリピーターさんのご厚意により、その方の日本口座へお金をお送りし、マレーシア中央銀行のその日の売値・買値の中間レートにて換算後、マレーシアリンギットを当店のマレーシアの口座に振込んで頂ける事になりました。余計な手数料等が発生することなく、大変ありがたいです。
(リピーターさんがよりレートの良い銀行を確認して下さり、一番レートの良かったPUBLIC BANKのレートで換算して下さいました。)

現在の状況をご報告させて頂きます。

月曜日にジョホールバルへバラされた部品の確認等に行き、昨日の夕方、島に戻って参りました。
そして検討の後、新品のギアボックスに交換する事に決め、代理店へ発注依頼を致しました。
また、ギアボックス以外に、タイミングベルトの交換も必要との事です。

新品への交換理由は、
①修理にかかる費用との差がそれほどない事
②バラされた部品がそれぞれ結構なダメージを受けていた事
です。

今回の故障についてですが、以下の理由が考えられるようです。
運転時間1000時間毎に定期点検を行うのですが、その点検が目前に迫って来ておりました。
毎年6月は閑散期となるため、その時に定期点検を行う予定でした。
ですが、4月後半からのほぼ休み無しの連続稼働、数回に亘る遠出ダイビングにより、負荷がかかってしまったのかもしれません。
5月31日にアウ島へ向かう途中にギアの歯の部分が欠損してしまったようで、そのためにエンジンの異音とパワーが出ないという状況に陥ってしまったようです。
その状態で、ゆっくりではありながらも1時間半ほど運転を続けてティオマン島に戻って来た事で、各パーツへの被害が大きくなってしまったようです。

発注した新品のギアボックスは、1~2日後にクアラルンプールからジョホールバルへ届く予定だそうです。
その後、エンジニアさん方のスケジュール的に、恐らく来週頭頃にはメルシンへ来て作業をしてもらえる予定となりました。
順調にいけば、6月20日(土)から営業を再開出来るのではないかと思っております。

ちなみに故障したギアボックスですが、ギアオイルを入れておけば保存可能との事でしたので、今回そちらはギアオイルだけ入れてもらい、折を見て修理し、スペアにしようと考えております。

費用につきましてはまだ確定の金額が出ていないため、支払完了後にご報告致します。
それでは、またご報告させて頂きます。

AKI & aico
BLUE HEAVEN DIVERS 16:18 | コメント(0) | BLUE HEAVEN DIVERS

週末はリピーターさんにお越し頂きました。

みなさま、こんばんは。
突然の費用援助のお願いにも関わらず、昨日今日と沢山の皆様から温かいメッセージを頂戴しており、大変ありがたく思っております。
みなさまの温かいお言葉にとてもとても励まされております。
本当にどうもありがとうございます。

本日、この週末にお越し頂いたリピーターさんのお車に乗せて頂き、AKIはジョホールバルへ向かいました。
(ご自宅に泊めても頂けることになりました。どうもありがとうございます。)
明日、当店のギアボックスが持ち込まれている場へ行き、バラされた部品の確認や細かな説明を受けてくる予定です。
また逐次、ご報告させて頂きます。

なお、当初の予定では明日8日より21日までお休みさせて頂く予定となっておりましたが、そちらの予定は全てキャンセル致しました。
ただ、修理が終わるまでは休業という形を取らせて頂く事になりますので、営業再開の目途が立ちましたらお知らせさせて頂きます。

***  *** ***

現在当店のボートが使えない状況ではありますが、この週末はご予約頂いていたリピーターさんが遊びにお越し下さいました。
まずは金曜日、到着後にビーチダイビング。
BLUE HEAVEN REEFからエントリーし、ABC村Jetty方面でエキジットでした。
当店にてオープンウォーターライセンスを取得されたリピーターさんですが、講習はBONちゃん。
その後のファンダイブはヤマト君やWENDYなどで・・・何と、AKIと潜るのは初との事でした!
これにはびっくり!



午後はよそのショップさんのボートに乗り合いで、RENGGISへ。



そしてこちらは土曜日、午前中。
同じくボートに乗り合いで、CHEBEHとONE TREE BAYにてファンダイブでした。



そして午後は、お昼頃に到着されたリピーターさんも合流され、SOYAKとRENGGISにてダイビングでした。



そして本日、日曜日。
記念写真が無いのですが、リピーターさんお2人と共に、今日もボートに乗り合いでFAN CANYONとBATU MALANGへ。
お2人様、どうもありがとうございました!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 20:38 | コメント(0) | ダイビング

応援のお願いです。

こんにちは、みなさん如何お過ごしでしょうか?
日本もだいぶ暑くなってきた頃だと思います。

先日お伝えしたとおり、5月31日にボートの故障が起こりました。
普段、メーカーから推奨された通りに運転時間100時間毎にエンジンオイルとギアオイルの交換も行っていましたし、その他のことも、きちんと言われたことを守ってメンテナンスを行っておりました。
6月2日に船をメルシンに送り、6月3日にヤマハのメカニックさんに見てもらったのですが、かなり甚大な故障のようです。
その後ジョホールバルの工場にギアボックスを送り見ていただいたのですが、新品に交換を勧められました。
修理費用との差額は日本円で約6万円だそうです。
ちなみに新品の費用は60万円。
当店始まって以来のピンチなのです。

そこで、親愛なる当店のお客様にお力をお借り致したく日記に書かせていただきました。
費用の援助のお願いです!
ご協力頂いた方には、ティオマン島にお越し頂いた際に、ダイビング料金を1本分無料にさせて頂きます。

力を貸してやってもいいぞ!という方は、下記口座へのお振込みお願い致します。

*** *** *** *** ***

十分なご支援を頂きましたので、口座等の情報は削除致しました。
沢山のみなさま、本当に温かいご支援をどうもありがとうございました!
2015年6月10日


*** *** *** *** ***

本当にいきなりのこんなお願いで申し訳ありませんが、本当に困っています。
みなさま、どうぞお力を貸して下さい。
宜しくお願い致します。

AKI & aico

BLUE HEAVEN DIVERS 19:08 | コメント(2) | BLUE HEAVEN DIVERS

お写真頂きました!

リピーターさんから頂いたお写真を掲載させて頂きますスマイリー

ハードコーラルがびっしりのRENGGIS。
モデルはAKIです(笑)。


こちらもRENGGISです。


そして、こちらもRENGGIS。


キンセンフエダイの群れ@LABAS


シンデレラウミウシ@CHEBEH


YOKOTAさん、どうもありがとうございました!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:22 | コメント(0) | ダイビング

まさかまさかの・・・(>_<)!

今日もいいお天気のティオマン島です晴れ
しかしながら当店、ただいま休業中・・・。
AKIは本日、メルシンへ行っております。

なぜかって・・・ボートのエンジンが故障してしまいました(涙)。

実は5月31日&6月1日は、スペシャルツアーを予定しておりました。
まだ行った事のないアウ島へ行ってみよう!という、今回は調査が主な目的のツアーを計画。

①ティオマン島はパハン州で、メルシンでパハン州の海洋公園費をRM25支払いますが、アウ島はジョホール州。
  ジョホール州の海洋公園費は、何とRM200もします。
  これはティオマン島では支払えず、メルシンの桟橋にあるブースで支払わなくてはいけないとの事。

②当店のスピードボートで、海が荒れていなければ・・・2時間位で行けるのだろうか?
  人数が多ければタンク数も増え、そうなるともっと時間がかかってしまうだろう。

③まだ潜ったことがないポイントなので(今回参加されるシンガポール在住のリピーターさんは行ったことがある)、どの程度の潮の流れがあるのかなどが分からない。

などの理由により、今回は3名様+AKIのみで行ってみる予定となっておりました。
1日3ダイブ、2日間で6ポイントを潜ってみる予定だったのです。

5月31日朝、7時にJettyにボートを寄せてもらい、タンクや器材を積み込み、お弁当の用意もばっちり。
7時半に3名様集合、予定通りに出発!
・・・だったのですが、ちょうどティオマン島とアウ島の中間位にある島を越えた所で、突然エンジン音がおかしくなり、パワーが出なくなってしまったそうな・・・。
色々と試してみたものの無理で、完全に動かなくなる前にと、泣く泣くティオマン島へ戻って来たのでした・・・あちゃー
こういった突然のトラブルを避けるために、メーカー推奨の時間を守り、いつも早め早めにオイル交換やフィルター交換もしているのに、なぜこんな時に・・・。

↓こちら、翌日他のショップさんのボートに乗合いでダイビングへ行った際のお写真です。
(2名様は予定変更で離島されました、申し訳ありませんでした。)
ポイントは、CHEEBEHとONE TREE BAYでした。
前夜、「残念会」と称して飲みまして、そんなに遅い時間までは飲んでいないのですが、「ちょいと飲みすぎました・・・」という表情で撮ったはずが・・・なぜかAKIは笑顔でした(笑)。
ですがこの日、「寒い、寒い。」と・・・38℃の発熱・・・あはは



故障が日曜日で、月曜日は祝日の絡みでかカーゴボートが来ず、昨日、カーゴボートがやって来たのでメルシンまで運んでもらう手筈を。
今日の早朝3時にティオマン島を出てメルシンに戻るとの事で、そんな時間に動いているなんて知りませんでした。
ちなみに、カーゴボートに当店のボートを引っ張って行ってもらったわけですが、運搬料はRM300~。

ジョホールバルからYAMAHAのエンジニアに来てもらっての修理になるのですが、直近で取れた予約が木曜日。
ですが、明日の朝から現場に行きたい(明日の朝一番のフェリーじゃ遅れちゃうかも)&早朝に着いているはずのボートの確認もしたいとの事で、今日の朝6時半のフェリーでAKIはメルシンへ行きました。
ボートを揚げる場所に行くと、今日は同じ場所で他の予約が入っているとの事で、YAMAHAのエンジニアが来るのだそうです。
しばらくするとYAMAHAの人が到着したそうですが予約している人が来ていないとの事で、予定変更、先に当店のエンジンを見てもらえたそうです。

結果。
ギアボックスの故障だそうです・・・。
この場では細かく見れないとの事で、ギアボックスだけを取り外してジョホールバルに持ち帰り、それから見積りを出してもらえるそうな。
ちなみに、今日予約を入れていた人は知人だったそうで、やはり同じくギアボックス故障なのだそうです。
そちらの方は・・・RM6000の出費だそうです~汗
以前、ギアボックス故障で動けなくなったボートを引っ張って戻って来た事があるのですが、そのお店は丸々ギアボックスを交換したそうで、日本円で約30万円だったと記憶しております・・・。
あぁ、見積りが恐ろしい・・・あちゃー

いずれにしても、修理には5~6日間かかるそうです・・・。

aico

BLUE HEAVEN DIVERS 17:01 | コメント(0) | ダイビング

BLUE HEAVEN DIVERS

プロフィール
Blue Heaven Divers
マレーシアの東海岸メルシンから約56Km, 美しい珊瑚礁に囲まれ、 熱帯雨林に覆われたティオマン島。 メルシン沖に点在する64の 火山群島の中で最大の島。 サファイアブルーに澄んだ海には 色鮮やかな熱帯魚が泳ぎ、 さまざまな海洋生物が生息している その海中世界はまさに BLUE HEAVEN
«  2015年 06月  »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
月別アーカイブ
最近の記事
遅ればせながらの誕生…
09/22 18:32
祝☆オープンウォータ…
09/22 14:06
16・17日のご報告…
09/22 12:59
祝☆オープンウォータ…
09/16 18:19
ちょっとゆったりな3…
09/15 17:09
祝☆PADIアドバン…
09/13 14:22
祝☆PADIアドバン…
09/10 16:38
祝☆PADIアドバン…
09/09 19:12
祝☆オープンウォータ…
09/08 18:17
祝☆オープンウォータ…
09/07 17:17
最近のコメント
Бездепозит…
HomerPloke 09/26 12:28
pics of na…
NikkaraR 09/25 05:43
voyance gr…
Anderson 09/25 01:27
google mob…
Ketmayday 09/25 00:08
cell phone…
Ketmayday 09/24 21:15