マレーシアの東海岸にあるティオマン島。 とてものんびりとした田舎の島。 目の前に広がる、青くて大きくてキレイな海を見ながら毎日過ごしてます。 ティオマン島で暮らしているAKIとaicoが、日々の出来事をお伝えしていきます。 経営しているダイビングショップ『BLUE HEAVEN DIVERS』に訪れてくださったお客さんたちとの楽しい毎日を覗いて見て下さいね。

2011年04月のアーカイブ

GWが始まりましたね~!

28日からお客さんがいらっしゃり始めました。
GW突入ですね~!

まずは昨日のダイビング報告です。
お昼過ぎ着の飛行機でお客さんが到着されまして、午後からダイビング。
フランス人カップル、イギリスよりお越しのお客様、リピーターさん、ご新規のお客さまと、賑やかです。



【1ダイブ目】
ポイント名:SAWADEE WRECK(サワディーレック・沈船ポイント)
Time in:14:49
Time out:15:23
最大深度:28.1m
潮流:なし  
水温:28℃
透明度:8~20m
見た生物:
 キンセンフエダイの群れ
 ツバメウオ
 タイワンカマスの幼魚
 ギンガメアジ
 セスジミノウミウシ などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:RENGGIS(リンギス)
Time in:16:27
Time out:17:28
最大深度:11.1m
潮流:なし
水温:29℃
透明度:18~20m
見た生物:
 ウミガメ(タイマイ)2匹
 カクレクマノミ
 ヨコシマサワラ
 デバスズメダイ
 コガネアジ などなど

以上、AKIからの報告でした。

お店の方ではオープンウォーター講習でした。



今日は新たに15名様が到着されました。
ボートダイビングは、午前チームと午後チームに分かれて。
スクーバダイバー講習もスタートしました!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:06 | コメント(0) | ダイビング

ブラックチップシャーク5匹にウミガメ3匹!

本日も快晴!



海がキレイ!!



今日のお客様は、本日4日目のフランス人カップルと、スウェーデンよりお越しのカップルです。
お遊びダイビング?で、LOBも一緒に。



【1ダイブ目】
ポイント名:TIGER REEF(タイガーリーフ)
Time in:9:35
Time out:10:44
最大深度:19.5m
潮流:なし  
水温:29℃
透明度:25m
見た生物:
 シラナミイロウミウシ
 ネアカミノウミウシ
 イシガキカエルウオ
 コガネシマアジ
 ナンヨウブダイ などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:LABAS(ラバス)
Time in:11:52
Time out:13:00
最大深度:19.3m
潮流:なし
水温:29℃
透明度:15~20m
見た生物:
 カンムリブダイ
 フタイロカエルウオ
 ネズミフグ
 イボイソバナガニ 
 アオマダラエイ などなど

【3ダイブ目】
ポイント名:RENGGIS(リンギス)
Time in:15:21
Time out:16:23
最大深度:10.6m
潮流:緩くあり
水温:29℃
透明度:12~20m
見た生物:
 ウミガメ(タイマイ)3匹
 ブラックチップシャーク5匹
 ピックハンドルバラクーダ
 ダツ
 ナンヨウツバメウオ などなど

以上、AKIからの報告でした。

ちなみに昨日のポイントは、
①FUN CANNYON
②CHEBEH・SOUTH
③SOYAK
でした。
ガイドはLOBで、「データ教えてね。」と紙を渡しておいたのですが、忘れちゃったようです・・・(笑)。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:19 | コメント(0) | ダイビング

これは何でしょう?

昨日の19時前の西の空です。
空に向かって広がって行く、この・・・光?影?雲・・・ではないよなぁ。
何でしょう???



aico
BLUE HEAVEN DIVERS 16:18 | コメント(2) | ABC村風景(ティオマン風景)

昨日のTIGER REEFは潮流なし、でした!

今日も快晴&穏やかな海のティオマン島です。

昨日は突然、お昼頃からインターネットに接続はできるものの、gmail以外表示されないという現象に陥ってしまいました。
ちょっと前にもこんな現象が・・・。
何でgmailだけは大丈夫なんでしょう???

そんなワケで、昨日のダイビング報告です。
昨日のお客様は、フランス人カップルとドイツよりお越しの方でした。



【1ダイブ目】
ポイント名:TIGER REEF(タイガーリーフ)
Time in:9:38
Time out:10:43
最大深度:18.3m
潮流:なし  
水温:28℃
透明度:12~18m
見た生物:
 キカモヨウウミウシ
 タカサゴの群れ
 サビウツボ
 タイワンカマス
 スカシテンジクダイ などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:SEPOI・GOLDEN REEF(セポイ・ゴールデンリーフ)
Time in:11:44
Time out:12:42
最大深度:18m
潮流:あり
水温:28℃
透明度:10~15m
見た生物:
 ムチカラマツエビ
 アデヤカミノウミウシ
 ピックハンドルバラクーダ
 ドクウツボ
 ナンヨウブダイ などなど

以上、AKIからの報告でした。

今日はフランス人カップルのお2人が、3ダイブに行っています!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 13:33 | コメント(0) | ダイビング

今シーズンで一番いい透明度でした!

今日もいいお天気で海も穏やかです。
今日から数日間、フランスよりお越しのお2人がお客様。
通常、器材のセッティングをしてから出発するのですが、今日はちょうどメルシン行きのフェリーが来てしまいました。
Jetty(桟橋)の片側には他所のダイビングショップのボートが2台並んで停まっていたので、全てボートに荷物を積み終えていた我がショップが移動。
セッティングはダイビングポイントに着いてからとなりました。

今日は本当~~~~に透明度が良かったそうです。
「今シーズンに入ってから一番良かった!魚も多かった!楽しかった!」と、ダイビングから戻って来たAKIも大喜び。
お客さんも「サンゴがキレイ!」と喜んでくれました。



【1ダイブ目】
ポイント名:CHEBEH(チェベ)
Time in:9:48
Time out:10:52
最大深度:21.2m
潮流:なし  
水温:29℃
透明度:20~22m
見た生物:
 ウミガメ(タイマイ)
 サフランウミウシ
 ブチウミウシ
 マダラエイ(大きかった!)
 ツバメウオいっぱい!
 ウメイロモドキいっぱい!
 タカサゴいっぱい! などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:BATU MALANG(バトゥマラン)
Time in:11:48
Time out:12:50
最大深度:16.4m
潮流:あり
水温:29℃
透明度:18~20m
見た生物:
 ウミガメ(タイマイ)2匹
 コバンアジ
 ネズミフグ
 デバスズメダイ
 ヨコシマサワラ などなど

以上、AKIからの報告でした。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:46 | コメント(0) | ダイビング

ウミガメの多い週末でした。

昨日も今日もいいお天気に恵まれています。
昨日の朝一番のメルシン発のフェリーは、潮が引いていたため9時半発でした。
それでもまだその時間には潮が引いていて、フェリーがなかなか出れなかったそうです。
10時過ぎ頃に動き始め、ティオマン島ABC村には12時頃に到着。
この便にて、リピーター4名様が到着されました。

まずは昼食を取り、14時からボートダイビングへ。



【1ダイブ目】
ポイント名:CHEBEH(チェベ)
Time in:14:43
Time out:15:49
最大深度:21.7m
潮流:あり  
水温:28℃
透明度:10~18m
見た生物:
 キカモヨウウミウシ
 スマの群れ
 ウミガメ(タイマイ)
 アブラヤッコ
 ハシナガチョウチョウウオ などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:BATU MALANG(バトゥマラン)
Time in:16:53
Time out:17:57
最大深度:16.9m
潮流:緩くあり
水温:28℃
透明度:10~12m
見た生物:
 ウミガメ(タイマイ)
 クマノミの卵
 フォックスフェイスラビットフィッシュ
 ヤマブキスズメダイの幼魚
 キンセンフエダイの群れ などなど

以上、AKIからの報告でした。

そして今日は、オランダ人カップルも合流してダイビング。

【1ダイブ目】
ポイント名:MAGICIAN ROCK(マジシャンロック)
Time in:09:27
Time out:10:26
最大深度:18.4m
潮流:緩くあり  
水温:28℃
透明度:8~18m
見た生物:
 ウメイロモドキ
 ハゲブダイ
 ナポレオンフィッシュ
 アデヤッコ
 クラカケチョウチョウウオ などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:RENGGIS(リンギス)
Time in:12:41
Time out:13:40
最大深度:16m
潮流:あり
水温:28℃
透明度:12~15m
見た生物:
 ウミガメ(タイマイ)2匹
 コガネアジ
 ケショウフグ
 モヨウフグ
 メタリックシュリンプゴビー
 ミナミウシノシタ などなど

以上、AKI&LOBからの報告でした。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:12 | コメント(0) | ダイビング

ABC村はこんな所です。

今日もいいお天気です。
とにかく、暑い暑い暑い暑い暑い・・・・・・あちゃー
店内のデジタル温度計は壊れてしまって「-9℃」になってるし(^-^;)、外にある温度計は去年島を出る際にしまい忘れ、オフシーズン中、どろどろの泥の中に埋もれていたので正しい温度を表示しているのか怪しいところではありますが、とりあえずその温度計は今、34℃を示しています。
暑い・・・!
34℃ってこんなに暑かったっけかなぁ?

今日の朝一番のメルシン発のフェリーは9時半発(実際の出発は10時頃ですが)だったので、リピーターさん達が到着されたのは12時。
昼食後、ただいまボートダイビングに行っています。

今日は、ABC村のJetty(桟橋)をご紹介します。
何もありません、質素です(笑)。
フェリーから降りるのも、フェリーに乗るのもここからです。
ダイビングに行く際もここからです。
フェリーがJettyに着いても、宿の客引きなんていうものは1人も来ません。
タイの島なんかだと、ぶわ~っと客引きが集まってますよね。
でもここは、とても静かです(笑)。
ティオマン島は海洋公園なので2マイル先までは禁漁区なのですが、ここで釣りをしている分には誰にも何にも言われません。



Jetty先端から村の方を見るとこんな感じです。
両脇の階段は、潮の満ち干きによって、段数が増えたり減ったり。
写真は、結構満ちている時のものです。
フェリーはこのどちらかに着くので、ABC村への第1歩は、この階段となります。



村に向かってJetty左側(北側)はこんな感じ。
当店もこちら側にあります。
当店までは、Jettyから徒歩5分位。



村に向かってJetty右側(南側)はこんな感じ。
ピザがおいしいSunset Corner(ABC村の最南端)までは、徒歩15分~20分位。
写真上、Sunset Cornerから右に行った方がTEKEK村で、空港があります。
ご覧の通りジャングルと言うか山と言うか、緑しか見えない所に飛行機が降りて行くので、一瞬、「え?墜ちた?」と思ってしまいます。



ABC村マップにもこの写真を載せようと思っています。
ただいま「よくある質問」のページを作成中なので、そちらが出来次第、一緒に更新しますね。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 16:39 | コメント(0) | ABC村風景(ティオマン風景)

タイガーリーフまで片道13分でした!

今日もいいお天気だ~!
こんないいお天気の中のダイビング、気持ちいいですよね。
みなさん、いってらっしゃいあはは

今日の1本目は、中級者以上向けのポイントTIGER REEF!
流れが強いので中級者以上向けのポイントですが、面白いポイントです。
スローボートで行くと30~40分かかるのですが、やっぱりスピードボートはいいですね!
13分で到着致しましたっ!
今日はまた海がベタ凪という事もありますが、船酔いが心配な方もご安心ください!!
ポイントまであっという間ですっ。



【1ダイブ目】
ポイント名:TIGER REEF(タイガーリーフ)
Time in:09:42
Time out:10:35
最大深度:19.9m
潮流:あり  
水温:28℃
透明度:12~18m
見た生物:
 ムカデミノウミウシ
 オニカマス(ジャイアントバラクーダ)
 ヤマブキスズメダイ
 ロクセンスズメダイの幼魚
 アデヤカミノウミウシ などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:LABAS(ラバス)
Time in:11:38
Time out:12:39
最大深度:21.3m
潮流:あり
水温:28℃
透明度:15~18m
見た生物:
 ミナミハコフグの幼魚
 シラナミイロウミウシ
 キンクタ(ウミウシ)
 ケショウフグ
 アオヤガラ 
 カンムリブダイ などなど

以上、AKIからの報告でした。

13時前にお迎えコールがあり、器材とタンクのピックアップのため、Jettyまでサイドカー付きバイクでブブーン。
海がとてもキレイだったので、ちょっとバイクを停めて写真を撮りました。
あぁ、キレイだーーーきらきら



aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:55 | コメント(0) | ダイビング

ウミガメと色々ウミウシが見れました@SOYAK

今日は朝からスキっと快晴!
今日も昨日同じメンバーでボートダイビング。



【1ダイブ目】
ポイント名:SEA FAN GARDEN(シーファンガーデン)
Time in:09:39
Time out:10:37
最大深度:19.8m
潮流:あり  
水温:28℃
透明度:10~12m
見た生物:
 アデヤカミノウミウシ
 ムチカラマツエビ
 ロクセンヤッコ
 アカヒメジ
 チョウチョウコショウダイ などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:SOYAK(ソヤ)
Time in:11:57
Time out:13:07
最大深度:17.1m
潮流:緩くあり
水温:28℃
透明度:12~15m
見た生物:
 ゾウゲイロウミウシ
 ハナオトメウミウシ
 クロモドリス・アンナエ(ウミウシ)
 グロッソドリス・キンクタ(ウミウシ)
 クロモドリス属の一種のウミウシ
 ウミガメ(タイマイ)
 ヒトヅラハリセンボン
 ネズミフグ などなど

以上、AKIからの報告でした。
今日は新たに日本人のお客様が到着され、明日もボートダイビングです。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 17:11 | コメント(0) | ダイビング

昨日のダイビング報告

昨日のダイビング報告です。

前日の夕方、続けて2組様がご来店。
1組様はオランダより、もう1組様はロシアより(インドでお仕事されてるそうですが)。

昨日は朝、ザーーーっと雨が降りましたが、短時間でお天気は回復。
が、またザーーーっと降る場面もありました。
2ダイブ目が終わってエキジットする頃に降っていて寒かったようです・・・。
午後も降ったり止んだり、何だか変なお天気でした。
夕方にはすっかり晴れましたけどね。

↓ちょっとボケてしまいましたが・・・出発前の記念撮影です。
スピードボートなので、器材をセッティングしてから出発です。



【1ダイブ目】
ポイント名:CHEBEH(チェベ)
Time in:09:46
Time out:10:45
最大深度:20.1m
潮流:なし  
水温:28℃
透明度:18~20m
見た生物:
 ツバメウオ乱舞!
 ブチウミウシ
 アオマダラエイ
 サビウツボ
 ギチベラ などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:BATU MALANG(バトゥ・マラン)
Time in:11:54
Time out:12:53
最大深度:17.9m
潮流:なし
水温:28℃
透明度:5~8m
見た生物:
 ヨコシマサワラ
 アミメフエダイ
 ヒフキアイゴ
 ハナビラクマノミ
 オオアオノメアラ などなど

以上、AKIからの報告でした。

今日も同じメンバーで潜りに行っています。
何が見れてるかな!?

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 11:59 | コメント(0) | ダイビング

目も開き、すくすく成長中!

のりたまちゃんです。
すっかりご報告が遅れましたが、4月9日に目が開きましたっきらきら



1人っ子なのでおっぱいも飲み放題。
すっかりコロコロしています。

あぁ、かわいい~(*´▽`*)♪

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 17:24 | コメント(0) | 猫=クチン

ウミウシ2種類他@BLUE HEAVEN REEF

使用カメラ(外付けのフラッシュやレンズは無し)
 AKI:FUJIFILM FINEPIX F31fd
 aico:OLYMPUS μTOUGH-6020
私たちはF31fdの色が好きで、しかもピントが合わせやすくて撮りやすいと思ってます。
μはF31fdに比べて高性能だと思うのですが、使いこなせていません(笑)。

*** *** ***

マダライロウミウシ(チータウミウシ)
マクロモード+フラッシュ


水中マクロのSマクロモードLED 
※スーパーマクロモードにするとフラッシュが使用できなくなるのですが、SマクロLEDに設定すると、ライトが点灯します。


ヒョウモンウミウシ
マクロモード+フラッシュ


水中マクロのSマクロモードLED


ヒレナガネジリンボウ
穴から共生しているテッポウエビもちょこっと出てますね。
マクロモード+フラッシュ


サラサハゼ
マクロモード


オトメハゼ
水中マクロのマクロモード+フラッシュ+ズーム
※至近距離でフラッシュを焚くと、白くなり過ぎる感あり。


メタリックシュリンプゴビー
水中マクロのマクロモード+フラッシュ+ズーム


シャコの仲間
マクロモード


aico
BLUE HEAVEN DIVERS 15:54 | コメント(0) | ダイビング

モヨウフグがサンゴトラザメをバク~っと!

昨日は変なブログですみません(笑)。
久しぶりにAKIが日記を書いたと思ったら・・・(^-^;)。
昨日は2人でお遊びダイビングに行ったのですが、エキジットするなり、「日記に4コマ漫画みたいに書く!」と張り切ってました(笑)。

昨日のダイビング報告です。
天気も良く海もベタ凪だったのですが・・・透明度は悪かった!
サーモクラインも入っていて冷たかったり、目の前がモヤモヤしていたり。
昨日はどのポイントも透明度は悪かったようです。
コーラル島の方では、水が緑色になっていたそうです。
透明度がググっと上がる前触れだといいんですけど。

*** *** ***

ポイント名:BLUE HEAVEN REEF(ブルーヘヴンリーフ・砂地のみ)
Time in:10:24
Time out:11:49
最大深度:15.5m
潮流:なし
水温:28℃
透明度:5~8m
見た生物:
 マダライロウミウシ(チータウミウシ)
 ヒョウモンウミウシ
 シロクラベラ
 カスミフグ
 モヨウフグ
 ウメイロモドキ
 サンゴトラザメ
 ヒレナガネジリンボウ
 メタリックシュリンプゴビー
 アカハチハゼ
 サラサハゼ 
 シャコの仲間 などなど

昨日の日記の登場していたサンゴトラザメは、夜行性なのでナイトダイビングの際によく見られます。
が、昨日は昼間だと言うのに砂地にいたのです。
しかも2ヶ所に。

1匹目を発見時、ソロリソロリと近づいて写真を撮りまくるも、全然動きません。
夜行性だから、日中は動かないものなのかな、と思いました。
でもこうして後から写真を見ると、おもちゃにしか見えない・・・(^-^;)。



そして2匹目を発見。
すぐ脇にはモヨウフグがいました。
私たちが近づくとモヨウフグが泳ぎ出したのですが・・・。
な、何と、いきなりサンゴトラザメの顔側に回り込み、ためらう事なくバクッ!!と噛みついて咀嚼し始めたのです!!
それが、昨日の「骨まで愛して、あ・げ・る」の写真です。
衝撃的だったーーー!!!
そのまま丸飲みしちゃうのかと思いましたが、さすがにそれは無理なご様子。
しばらく噛んでから、1回出してました。
↓モヨウフグってこんな歯を持ってるんですね・・・。



恐らくサンゴトラザメはすでに生きていなかったんだと思います、多分、その前に見たサンゴトラザメも。
理由は分かりませんが、びっくりした~。

他の写真は次の日記にて。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 13:46 | コメント(0) | ダイビング

今日は18禁(R指定)です。

ティオマンも恋の季節(1年中夏なんですけど)。
昨日は陸上で、人目もはばからず抱き合うオオトカゲ発見。



水中でも男と女の恋物語(?)。
出会ってすぐに・・・



ほっぺにチュハート



ほっぺだけでは飽き足らず、



こんなトコまで・・・



あ・・ん・・・ダメぇ~らぶらぶ



イっちゃうぅぅぅぅぅ~狙い撃ち



普段は夜行性のサンゴトラザメさん。



あたし好みのぽっちゃり男はいないかしら。



いた~!
ほっぺにチュハート



骨まで愛して、あ・げ・るドクロ



AKI
BLUE HEAVEN DIVERS 16:14 | コメント(3) | ダイビング

ダイバー誕生!

今日の講習は、300mスノーケルスイムのみ。
通常、講習の合間に行うのですが、昨日おとといと時間が取れず、今回は最後の最後になってしまいました。
今日のお昼の飛行機で離島されるので潜る事はできませんが、泳ぐだけなら問題なし。
サクサクっと終了。
これにて講習終了!
リピーターさん、ついに念願のダイバーですっ!
おめでとうございますっきらきら

↓こちらは昨日の夕焼けです。
キレイでしたよ!



aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:38 | コメント(0) | ダイビング

オープンウォーター講習3日目

今日も朝からいいお天気!
海も穏やかでベタベタに凪いでいます。
講習日和ですね、いい感じ、いい感じ晴れ

耳抜きを心配しながら、本日1本目の潜降。
最初はうまく耳抜きが出来ずになかなか潜降できませんでしたが、その後は落ち着いていました。
本日2本目では、1本目よりかは耳抜きがスムーズになってきました。
スキルの練習もバッチリです!



中性浮力の取り方も、なかなかいいじゃないですか!



落ち着いてますね~にっこり
余裕のピース!



お昼休憩を挟み、本日3本目はボートで『PIRATE REEF(パイレーツリーフ)』に行って来ました。



流れもあり透明度も悪かったですが、安全停止もバッチリ。
コガネシマアジの群れも見れました。



そうそう、今日は海面に汚い物体がぶわわわわ~っと浮きまくって流れていました。
これ、シーズンが変わる時に出て来るのです。
これが出た後、グググっと海の透明度が上がって来るので、遅ればせながら、これで透明度が良くなるのではないかと期待大です!!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:44 | コメント(0) | ダイビング

オープンウォーター講習2日目

昨日も朝からいいお天気で、絶好の講習日和!
午前中、4・5章の学科講習と学科テストを行い、それからプールにて限定水域講習。

お昼休憩後、BLUE HEAVEN REEFにて海洋実習スタート。



耳抜きがしずらかったとの事で、1本目の海洋実習後、温かい紅茶を飲みながら休憩。
温かい飲み物を飲むと耳抜きがしやすくなります。
それからチューイングガムも噛んでもらい(ガムを噛むのも耳抜きがしやすくなります。)、よし、これで大丈夫でしょう、と2本目へ。

何だかイヤな風が吹き始め、それまでプールのように穏やかだった海に波が立ち始めました。
そして・・・耳抜きがどうしてもうまく出来ず、「今夜はビールを抜いてゆっくり休んで、明日頑張ろう!」と、昨日はそこで終わりとなりました。

前回、体験ダイビングの時は耳抜き出来たし、頑張れ~!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:19 | コメント(0) | ダイビング

オープンウォーターダイバー講習スタート!

今日も朝から快晴、海も1日中ずっと穏やかです。
おとといもこんな感じだったのに、なぜ昨日だけ・・・。

ボートのエンジンオイルやギアオイルの第1回目の交換時期が来たのですが、これはエンジンの保障内に入っているサービスなのだそうです。
すっかり島にやりに来てくれるんだとばかり思っていたら違いました・・・メルシンまで持って行かなければいけなかったのでした(^-^;)。

そんなワケで急遽、昨日は日帰りでメルシンへ行って来たのですが、風が吹いている・・・。
それでも行きはほとんど濡れずに行けたのですが、帰りはざっぱんざっぱんと荒れている海。
しっかり頭から濡れて帰って来ました。
それでも、2月終わりに帰って来た時に比べたらマシでしたけどね(笑)。

*** *** ***

今日は午後、リピーターさんが到着されました。
2年前に体験ダイビングをされたお客様、今回はオープンウォーター講習です。

日本で予習を済ませて来てもらっているので、さっそく学科講習がスタートしました。
明日も明後日も、今日のようなお天気が続きますように!



aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:10 | コメント(0) | ダイビング

ウミウシの卵

今日も朝から快晴、海はベタ凪。
ただ座っているだけでも暑さを感じる1日です。

↓この写真も、昨日BLUE HEAVEN REEFで撮ったものなのですが、ウミウシの卵です。
・・・だと思うのですが、かなり大きくて長かったんです。
通常、ウミウシの卵はグルグルっと渦を巻いているのですが、写真のように伸びていたんですよね。
元々は渦を巻いていたのに、魚・・・たとえば昨日ならコガネシマアジとか?が、突っついて伸ばしたりしちゃったのでしょうか?
長さは伸ばしてみないと分からないけど、1mはあると思います。
幅は7,8cm位はあったと思います。



すぐ近くに、ちぎれたのかな?↓こんな風に残骸のようなものもありました。



ウミウシの卵だとして、何ウミウシの卵塊なんでしょうね。
気になります。

ずっと、こんな卵からどうやってウミウシが孵化するんだろう?と思っていたのですが、まず卵は産みつけられてから約1週間から2週間で孵化するそうです。
最初からウミウシの形をしているのではなく、巻貝みたいな貝と繊毛を持ったべリジャー幼生というプランクトンみたいな姿をしていて、浮遊生活をするのだそうです。
そのうちにほとんどの種類が貝を捨ててしまい、姿を変えて行くのだそうです。
いつか、この卵からウミウシが出て来るところを見てみたいと思ってたけど、そんな光景は有り得ないんですね。
う~ん、興味深いっ。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:40 | コメント(0) | ダイビング

コガネシマアジが邪魔だった~・・・と、AKI(^-^;)

前のブログの続きです。

↓このコガネシマアジが、最初の方からずっと近くをウロウロしてました。
捕食中だったようで、近くの砂に顔を突っ込んではもぐもぐやっているのですが、その度に辺りは砂煙~。
そうじゃなくても透明度が悪かったのに、やめて欲しい・・・(^-^;)。
「鬱陶しい!」と、AKIは言っておりました(笑)。


カスミフグ。
12~3cmの小振りのフグ。
砂地に結構います。


ミスジスズメダイ。
すっかり苔生した・・・ならぬ藻生した?ペットボトルに出たり入ったり。
可愛かったです。


ゴマモンガラの幼魚と若魚の間くらい。
小さいうちは可愛いのに・・・。


ミナミホタテウミヘビ。
よく砂地から顔を出していますが、泳いでいる姿は滅多に見られません。
これ↓、鼻先にオドリカクレエビがついているのですが、分かりますか?


真上から見ると、こんな感じです。


BLUE HEAVEN REEFでじっくりまったりダイビングも面白いですよ!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:55 | コメント(0) | ダイビング

BLUE HEAVEN REEFでマクロダイビング

日曜日は雨が降ったティオマン島ですが、昨日からいいお天気です。
海も穏やかで気持ちが良さそうだったので、午前中、急に思い立ち、AKIと2人でお遊びダイビングへ~。
・・・私はいつも、お遊びダイビングですけどね(笑)。

コーラル群の方には行かずに、ただただ砂地を行くダイビング。
小さいモノばかりを狙って行きました。
BLUE HEAVEN REEFの砂地には色々な生物がいて面白いです!!



ポイント名:BLUE HEAVEN REEF(ブルーヘヴンリーフ・砂地のみ)
Time in:09:42
Time out:10:47
最大深度:18.9m
潮流:なし
水温:28℃
透明度:8~10m
見た生物:
 ツノモエビ属の一種
 カスミフグ
 ミナミウシノシタ
 コガネシマアジ
 ミナミホタテウミヘビ
 ゴマモンガラの幼魚
 ヒラツヅレウミウシ
 アナシャコの仲間
 ケショウハゼ
 ギンガハゼ
 ヒトデヤドリエビ などなど

*** *** ***

アナシャコの仲間。
砂地にポコっと突き刺さったサンゴのかけらのような物の中にいました。
脇の緑色のカイメンもかわいくないですか?


ヒトデヤドリエビ。
マンジュウヒトデについていました。


ツノモエビ属の一種。
1cm位のサイズでした。
小さかった~!


名称不明のカニ(・・・だと思います。)
ゴミがふわふわと流れているのかと思ったら違いました。
爪がカラッパっぽい気がするのですが、ウチにある図鑑には載っていません。
何ガニかな?


ヒラツヅレウミウシ。
極たま~にですが、BLUE HEAVEN REEFで見られます。
10cm位ある、大き目のウミウシです。


ハナギンチャク。
海の中でも花が咲くんです、何て。
水中動物です。


続きの写真は次のブログで!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:33 | コメント(3) | ダイビング

のりたまちゃん

もっといっぱい出て来ると思ったナッツの赤ちゃんですが、出て来ません・・・(^-^;)。
初産ではないし、かなりお腹も大きかったし、と言うか今もまだ大きいので、絶対に1匹だけという事はないと思っていたのですが・・・もう三毛猫ちゃんを産んでから2日が経ちます。
さすがに、こんなに間が空いて次が産まれて来る事はないだろうなぁ。
と言いつつ、ついついお腹に目が行き、ひょっこり出て来るんじゃないか、なんて思ったりもしています(笑)。

最初から、「三毛猫はのりたまだ!」と言っているAKIです。
すでに「のりちゃん」と呼んで可愛がっております。
まだまだしっかりと目を閉じているのりたまちゃん、こんなに↓小さいです!



生後2日目ですが、それまでお店で寛いでいた、まだらっち・チャチャ・ヒメが、ぜーんぜんお店に寄りつかなくなりました。
何を感じるんでしょうねぇ?
ちょろちょろ動くネズミにはすぐに反応して手が出るのに、何で赤ちゃんには手を出さず、それどころか逃げるようにして離れて行くのでしょう?

のりたまちゃんは可愛いけど、みんながお店に来ないのは寂しいなぁ。
しばらくは我が家のベランダや周辺に入り浸りそうです。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 15:02 | コメント(2) | 猫=クチン

昨日の水中生物写真

SAWADEE WRECKのマテアジの群れ。
捕食中だったのか、ビュンビュン泳ぎまわっていました。


SAWADEE WRECKのブイのロープについているニジギンポ。
何か・・・かわいいですよね(笑)。


RENGGISにて、お客さんのフィンにずっとついていたコバンザメ。


どこにでもいるヤシャベラ。
でも、パッと目を引く色合いですよね。


ガンガゼ(トゲの長いウニ)のトゲの間をチョロチョロ泳いでいる、ハシナガウバウオ。


RENGGISで見たシロクラベラ。
全長60cm位の大きさなので、「お。」と思います。


これもRENGGISにて、ソウシハギ。
今年はソウシハギとの遭遇率が高いです。
このおちょぼ口が何とも(笑)。


aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:02 | コメント(0) | ダイビング

今日のダイビングは雨で中止・・・

今日は、早朝暗いうちから雨・・・。
風はないので海が荒れている感じではないのですが、雷がゴロゴロと鳴っています・・・。
晴れそうな晴れなさそうな空模様。
雨が小雨になり、大丈夫かなぁ、と思うも、イヤな感じの黒い雲があったりで、しばし待機。

午後のフェリーでお客さんが離島されるので、あまり遅い時間からは出発できません。
9時になった時点で、今日のダイビングは中止と決定。
残念ですドクロ

・・・11時を過ぎた頃、晴れてきた・・・あはは

*** *** ***

昨日のダイビング報告です。

【1ダイブ目】
ポイント名:SAWADEE WRECK(サワディーレック・沈船ポイント)
Time in:13:41
Time out:14:16
最大深度:28.7m
潮流:なし
水温:28℃
透明度:8~10m
見た生物:
 マテアジの群れ
 ツバメウオ
 キンセンフエダイの群れ
 アデヤカミノウミウシ
 ニラミカサゴ
 メイタイシガキフグ
 コロダイ などなど



【2ダイブ目】
ポイント名:RENGGIS(リンギス)
Time in:15:17
Time out:16:15
最大深度:11.6m
潮流:緩くあり 
水温:28℃
透明度:12~15m
見た生物:
 ブラックチップシャーク
 シロクラベラ
 ヤシャベラ
 タイワンカマスの群れ
 ジャイアントバラクーダ
 ハシナガウバウオ などなど



エキジット後、リンギス島をバックに記念撮影。
エントリー前もエキジット後も、少し波が立っていました。



aico
BLUE HEAVEN DIVERS 16:46 | コメント(0) | ダイビング

産まれた~!!

今朝、暗いうちからニャーニャーと部屋の前で鳴き続けるナッツ。
こりゃ、いよいよ産まれるぞ!と思って起きたのですが、またしてもここからが長い~あはは

とにかく常に近くにいて、何かを訴えるように鳴くのですが、何を要求しているのかがいまいち分からず困ってしまいました。
結局、器材庫に用意してあげた段ボール箱を店内に移動させ、そばにいて撫でてあげていると落ち着きました。



お客さんが到着したので一緒にお昼を食べ、今日は私も一緒にダイビングへ。
側から離れると、ナッツが箱から出て来てしまうので心配だったけど・・・。

ダイビングから戻って来て真っ先に箱を覗くと・・・。
いるー!
産まれてるっ!!
我が家では初のミケちゃんです。
でもまだ1匹。
1匹という事はないと思うので、これからまだ産まれてくると思います。

一生懸命おっぱいを飲んでいますよ~!



今日のダイビング報告はまた後で。
明日になっちゃうかな。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 19:16 | コメント(0) | 猫=クチン

ホワイトチップシャークが見れました。

今日も朝からいいお天気!
本日のお客様は、スペインはマドリードよりお越しのお2人です。



SEPOIのGOLDEN REEFに行きたいとの事で、今日はLABASとSEPOIでの2ダイブを予定して出発。
が、段々と波が立ち始め・・・。
海の中は中で変なうねりがあったり、潮の流れがきつかったりと、なかなかハードだったそうです。
でも、お2人とも楽しめたとの事で良かったです。

以下、本日のログです。

【1ダイブ目】
ポイント名:LABAS(ラバス)
Time in:10:31
Time out:11:23
最大深度:21m
潮流:あり うねり:あり 
水温:28℃
透明度:15~18m
見た生物:
 シライトウミウシ
 スミツキトノサマダイ
 ロクセンヤッコ
 アヤメエビス
 ホワイトチップシャーク などなど

【2ダイブ目】
ポイント名:SEPOI・GOLDEN REEF(セポイ・ゴールデンリーフ)
Time in:12:33
Time out:13:23
最大深度:21m
潮流:あり うねり:あり
水温:28℃
透明度:12~15m
見た生物:
 ゴマモンガラ
 ムカデミノウミウシ
 ピックハンドルバラクーダ
 ヤッコエイ
 アオヤガラ などなど

以上、AKIからの報告でした。

ちなみに、今日もナッツは子供を産みません。
こないだ箱に入って踏ん張っていたのは一体・・・あはは

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 22:11 | コメント(0) | ダイビング

Hallo Cafe

Hallo Cafeという、ビーチ沿いにあるオープンエアのBarがあります。
場所は、ABC村マップで確認してみて下さいね。
Jetty(桟橋)より北側、ナズリープレイスⅡの前にあります。

夕方17時から19時まではHAPPY HOURで、ビールが3缶でRM10。
通常1缶RM5なのでお得ですね。
Barですので、もちろんビール以外のアルコールも出しています。

夕方、海に臨んで夕焼けを眺めつつビール・・・なんて、最高ですよ。



夕べはここで、みんなで集まってミニ?パーティ。
昨日は、Bali Hai Diversからダイブマスターが誕生したので、お祝い飲み会です。

着替えに連れて行かれて戻って来たダイブマスターさん、こんなお尻を披露してくれました~(笑)。



そして、スノーケル一気。
ダイブマスターコース終了時のお決まりみたいになってますよね。
ウチもずいぶん昔・・・お客さんもAKIも若かった頃(笑)はやっていましたが、今はもうやっていません・・・(^-^;)。

このスノーケル一気ですが、排気弁のついていないスノーケルをマスクにつけ、スノーケルの先端からお酒を注ぎます。
マスクで鼻も覆われているので口でしか呼吸が出来ず、でもお酒を注いでいる人は息継ぎのタイミングが分からないので注ぎ続け、飲んでいる人は思わず吹き出してしまうんですよね。
そして、みんな爆笑。
みんな、カメラを構えて大笑いしてました~。



aico
BLUE HEAVEN DIVERS 14:13 | コメント(0) | ABC村で食べる

サソリだーーー!!!

今日もティオマン島はいいお天気です。
時々風が強く吹きますが、天候や海が荒れるといった感じではなく、気持ちがいいです。
最近は雨も降らないし、お天気も落ち着いて来たのかな。
夕方お店にいて、蚊の襲撃に悩まされることもなくなりました。

さて、タイトルの「サソリ」について、です。
去年も4月にJetty(桟橋)近くで見かけましたが、昨日もまた出会ってしまいました。
不意打ちだったので、それはそれは驚きましたよっ。
私が動かした物の下にいたらしく、ひっくり返ってもがいていて、思わず「うわぁぁぁぁぁっ!!!」と叫んでしまいました・・・。

でも、写真を撮る事は忘れません(笑)。



サイズは10cm位。
在島歴14年目のAKIは、過去4回目撃。
うち2回は、小指の先位の大きさだったそうです。
そうそう出会う生物ではありませんが、いやぁ、びっくり!!

カンボジアで、シェムリアップからプノンペンに行く途中の休憩場所で、サソリの素揚げを売って歩いている人を見かけた事がありますが、おいしいものなのでしょうか・・・(^-^;)。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:11 | コメント(0) | ABC村風景(ティオマン風景)

体験ダイビングでウミガメ!

今日も快晴です!
朝方、少し風が吹いてザワザワしたのでどうなるかと思いましたが、風も止んで海はベタ凪。

お店の前の浅瀬には、マングローブの木が生えていて、潮が満ちて来ると海の中に生えているように見えます。
ここで立ち止まって写真を取って行く観光客は多いですよ。



今日は10時より、体験ビーチダイビング。



スキルの練習後、プールのように穏やかな海へ~。



ウミガメも見れたし、色々な魚を間近で見れた、と、いい笑顔で戻って来られましたスマイリー
次は、目指せダイバ~!

ポイント名:BLUE HEAVEN REEF(ブルーヘヴンリーフ)
Time in:11:10
Time out:11:52
最大深度:7.3m
潮流:なし 
水温:28℃
透明度:15m
見た生物:
 ウミガメ(タイマイ)
 ダンダラスズメダイ
 ヒレナガスズメダイの幼魚 
 カクレクマノミ
 ハゲブダイ 
 オオシャコガイなどなど

以上、AKIからの報告でした。

ちなみに、今日もまだナッツは子供を産みません・・・。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 17:24 | コメント(0) | ダイビング

実はまだ産まれていないのです・・・(^-^;)。

昨日産むかと思ったナッツお母さんですが、実はまだ産んでいません~あはは



もうお腹はパンパンだし、いつ産まれてもおかしくない状況なんですけどねぇ。



もったいぶるなぁ~。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:03 | コメント(0) | 猫=クチン

GWの混雑状況について

今シーズンからブログをカテゴリ分けしているので、ブログ連投になってしまいますが・・・違うカテゴリにて。

4月30日~5月2日は、マレーシアとシンガポールの連休という事もあり、すでにかなり混み合っております。
昨日今日と、お客様の宿の予約をしに各宿を回っておりますが、4月30日~5月2日は、もうほとんどの宿がエアコンルーム・ファンルーム共に満室になっております。
1泊RM30位の安宿は長期滞在者が多く、いつ旅行者が出るか分からないという事もあり予約は直前にならないと出来ないのでその辺の宿の状況は何とも言えませんが、当店で事前に予約を入れられる宿は満室となっており、キャンセルが出ない限り、予約は難しくなっております。

ダイビングに関しては、まだ若干の空きがあります。
すでにお部屋をご予約されている方や、ベルジャヤホテルなどABC村以外の場所でお部屋を取られるご予定の方、お問合せ下さい。
ベルジャヤホテル・テケッ村・ペヌーバ村までは、別途費用はかかりますが、ダイビングの際に送迎可能です。

*** *** ***

今日もティオマン島は快晴!
午前中は所用のため、ボートに乗ってテケッまで行って来ました。



テケッのマリーナです。



本当にいいお天気で海もベタ凪、そんな中ボートで疾走。
気持ちいい~!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 15:37 | コメント(0) | BLUE HEAVEN DIVERS

間もなく産まれそうです!

14時過ぎ現在、ナッツお母さん、器材庫に用意してあげた段ボール箱に入って踏ん張り始めています。
いよいよ出産の時が来たようです!!
もうお腹はパンパン!!
産まれたら、またご報告致しますっ!!!



さぁ、赤ちゃんはいつ産まれるでしょうかっきゃっ

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 15:15 | コメント(0) | 猫=クチン

ブランクダイバーコース

昨日今日と、朝から快晴のティオマン島です。
やっぱりティオマン島はこうでなくっちゃ!

昨日は午後、ブランクダイバーコースでした。
まずはプールでのスキル練習を。
ずいぶん久しぶりとの事で緊張されていたようですが、AKI曰く、「何の問題もないよ、ばっちり!」との事でした。

そしてその後、BLUE HEAVEN REEFにて1ダイブ。
水泳が得意な息子くんは、泳ぎながら潜っているお母さんを見学。
次は是非ぜひ、潜ってみてね!



ポイント名:BLUE HEAVEN REEF(ブルーヘヴンリーフ)
Time in:16:34
Time out:17:16
最大深度:11.5m
潮流:なし 
水温:28℃
透明度:8m
見た生物:
 クマノミ
 ウミガメ(タイマイ)
 チリメンヤッコ
 フタスジタマガシラ
 ヤシャベラ などなど

以上、AKIからの報告でした。

今回のこのティオマン島旅行は、息子くんからのプレゼントなのだそうです!
何て親孝行な息子くんなんでしょう!

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 15:15 | コメント(0) | ダイビング

まだらっち VS オオトカゲJr.

昨日、オオトカゲについてブログを書きましたが、↓これは、オオトカゲの子供と戦う(おもちゃにしている?)まだらっち。



よく普通サイズのトカゲなんかは捕まえてくるのですが、「何か大きいのをくわえてる!?」と思ったら、オオトカゲの子供でした。
この写真、よく見るとまだらっちもオオトカゲの子供に噛みつかれています・・・あはは

「オオトカゲを噛んだり、噛まれたりして大丈夫なのかなっ!?」と騒いでいたら、「大丈夫だよ。」とAKIに笑われました。
その後、通りがかってしばらく見ていた白人男性、当店に入って来て、「あの猫はオオトカゲを噛んだりしてるけど大丈夫なのかい?」と。
「大丈夫よ~。」と笑う私、さっき同じ事心配しました(笑)。

翌日、またオオトカゲの子供と対峙しているまだらっちを見かけました。
そう言えば、その数日前にも見かけたっけ。

この戦いはいつまで続くのでしょうか。

aico
BLUE HEAVEN DIVERS 16:20 | コメント(2) | 猫=クチン

オオトカゲ

ティオマン島では(ティオマン島以外の場所にもいますが)、オオトカゲが普通にその辺を歩いていたりします。
時々、「オオトカゲは見れますか?」「オオトカゲがいるって聞いたんですけど、大丈夫ですか?」といった問合せがあることもありますが、オオトカゲは見れます。
そこら中にいるわけではありませんが、村内を散歩していれば遭遇すると思います。

そしてこのオオトカゲ、見た目はゴツイですが臆病です。
こちらが手を出さなければ襲ってくるような事はありません。
近づけば、「シューシュー」唸って威嚇してきますが、威嚇しながら少しずつ距離を取って逃げて行きます。

1度、どうしても触ってみたい衝動に駆られました。
このオオトカゲは雑食で、カエルを丸飲みしたり、木に登って鳥の巣を襲ったり、子猫を襲って食べてしまう事もありますが、ゴミを漁ったり、土を掘って虫を食べたりもします。
ある時夢中になって土を掘っているオオトカゲを見つけ、後ろからそーっと近づき、ぺチっと背中に触ってみたら猛ダッシュで逃げて行きました。
オオトカゲの背中は硬かった~。

・・・みなさんはむやみに触らないで下さいねあはは
するどい爪を持っていますし、噛みつかれたら大変。
尻尾の威力もすごいので、背中を向けたから逃げるんだと思ったら、尻尾でバチンとはたかれる事もあります。

下の写真は、3月30日に我が家の裏で見かけたオオトカゲ2匹です。
どうやら雄が雌を狙っていたようで。

おい、待てよ~。


ホラ、捕まえたハート


ちょっと、邪魔しないでくれる?


aico
BLUE HEAVEN DIVERS 18:02 | コメント(0) | ABC村風景(ティオマン風景)

BLUE HEAVEN DIVERS

プロフィール
Blue Heaven Divers
マレーシアの東海岸メルシンから約56Km, 美しい珊瑚礁に囲まれ、 熱帯雨林に覆われたティオマン島。 メルシン沖に点在する64の 火山群島の中で最大の島。 サファイアブルーに澄んだ海には 色鮮やかな熱帯魚が泳ぎ、 さまざまな海洋生物が生息している その海中世界はまさに BLUE HEAVEN
«  2011年 04月  »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別アーカイブ
最近の記事
離島しました!
11/08 19:08
近況報告!
11/03 19:43
2018年度の営業が…
10/31 17:56
お天気が崩れておりま…
10/30 19:14
祝☆SSIアドバンス…
10/29 16:16
ファンダイブに体験ダ…
10/28 10:51
ファンダイブデ~♪
10/25 17:49
祝☆PADIアドバン…
10/25 16:23
祝☆PADIオープン…
10/22 16:46
18日・19日のご報…
10/22 13:47
最近のコメント
Showbox is…
MoviDam 11/17 11:13
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/17 10:59
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/17 10:57
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/17 10:56
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/16 06:34