マレーシアの東海岸にあるティオマン島。 とてものんびりとした田舎の島。 目の前に広がる、青くて大きくてキレイな海を見ながら毎日過ごしてます。 ティオマン島で暮らしているAKIとaicoが、日々の出来事をお伝えしていきます。 経営しているダイビングショップ『BLUE HEAVEN DIVERS』に訪れてくださったお客さんたちとの楽しい毎日を覗いて見て下さいね。

2010年06月のアーカイブ

水温が下がってきました

ヒグチご夫妻のファンダイブで1本目はチェベへ。
ここ数日にないくらいの好天候で、すっかり焼けちゃいました。
今日は30Mまで潜ったのですが、この深度でも結構サンゴの白化が進んでいます。
ただ今日は結構強いサーモクラインが入っていたおかげで、水温は一番低いところで26度。
ここのところ29~30度の水温で潜っていたので、かなり冷たく感じました。
オイラの場合かなり厚手のファットスーツを皮下に着こんでるけど、それでも寒い。。。
サーモクラインのせいで透明度は良くないんですが、しばらくは、こんなコンディションが続いてサンゴの復活を願っています。
オトヒメウミウシやクロヒラアジの群れ、ゾウゲイロウミウシが見れました。
全体的に魚影も濃くなってきています。

2本目はラバスへ。
ラバスも、透明度・水温はチェベとほぼ同じでした。
イボウミウシ系の今まで見たことのないウミウシや、シラナミイロウミウシ、かなり小さいミナミハコフグの幼魚、ウミウシカクレエビ、ムチカラマツエビなんかが見れました。

お店に戻ってからワダカさんのリフレッシュコースでプールで練習。
Cカードを取ったのが10年前らしいですが、上手なので少々驚き。
ずいぶん水に慣れているようです。
話を聞いてみるとお仕事は船乗りさんだそうで・・・・。
女性の船乗りさんて少なそうですが、現在クアラルンプールにて研修中、この後オーストラリアのパースに行くそうです。
頑張ってください。
プールの後、早速ビーチからダイビング。
今日は結構流れていましたが、途中からだいぶ中性浮力も取れるようになって、色々思い出してきたようです。

夜は、ヒグチさん御夫妻、ワダカさん、アイコ、オイラの5人でABCDレストランで夕食。
ヒグチさん御夫妻が差し入れてくれた白ワインで乾杯。
日中に日焼けしたせいかすっかり疲れて、横になったとたん爆睡でした。

By AKI
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記

ショッカー軍団元気です

連日潜って頂いているヒグチご夫妻は、今日はベルジャヤ方面にお散歩。
時々小雨がぱらつきましたが、涼しくって歩くにはちょうどいいお天気です。
海の方は波が高くて、今日は潜りなしでちょうど良かったようです。

我が家のショッカー軍団こと、子猫たち4匹は日増しにその狂暴性(!?)を発揮して困っています(笑)。
元気があるのはいいことなんですけどね。
今回の4匹の名前はチャチャ、ヒメ、マダラッチ、ティガです。
最近ようやくおトイレも覚えたのですが、お店の中で暴れまわるものですから、お掃除が大変。
人間の子供だったら、違う意味でもっと大変なんだろうけど。

By AKI
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記

エルニーニョ

ご無沙汰しています。
AKIです。

6月の頭に少々時期外れのお休みをいただき、すっかりリフレッシュして帰ってきました。
休暇にはタイの北部のチェンマイ、メーホーンソーンを旅してまいりました。
温泉三昧のノンビリ休暇です。
例年ですと、11月ごろにタイの北部へ行くのですが、さすがに1年を通して一番暑い時期のチェンマイ。
ジリジリとしたものすごい暑さです。
今年はティオマンも例年以上の暑さなのですが、チェンマイも暑かった・・・。
オイラが旅行に出る1週間前ほどまでバンコクは紅組(タクシン派)と黄色組(王室派)の騒乱で大変だったようですが、チェンマイもメーホーンソーンも平和そのもの。
そんな騒乱があったとは思えませんでした。
おかげで観光客は激減の模様で、街中も人が少なく、ホテルも激安!!
今回は、最後の2泊はちょいといいホテルに泊まって羽を伸ばしてきました。

今年はそんな暑さのせいとエルニーニョ現象で、ティオマンのサンゴは非常に大きな打撃を受けております。
プーケットのインストラクターさんと情報交換したところ、プーケット周辺やモルジブ周辺なんかもエルニーニョ現象でサンゴの白化が進んでいるようです。
ティオマンに戻ってからはおかげさまで連日忙しくやっております。
海の方は、例年だと5月中旬ごろから水温が下がって、透明度も悪くなるのですが、今年は6月2週目ごろからサーモクラインが入って、水温が下がり始めています。
褐虫藻http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%90%E8%99%AB%E8%97%BBがサンゴから抜けてしまっている状態ですが、一部死滅したサンゴも見受けられるものの、なんとか頑張っている状態です。
水温が下がっては来ているので、何とか生き延びてくれるといいのですが。

昨日は夜中の2時半に目覚ましをかけて、ナズリー2のHIJAUレストランで、W杯の日本VSデンマーク戦観てきました。
いやぁ~、サッカー観終わった後、これだけ気分がいいのも久しぶり(笑)。
次戦は夜10時からなので、また観戦できそうです。

By AKI
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記

ご無沙汰しております。

・・・って、このタイトル、よく使うような・・・あはは

本当にご無沙汰してしまい、すみません。
何枚か写真もある事ですので、掲載させて頂きます!

こちらは5月28日のナイトダイビング前に撮った写真です。
ライトの明かりに目が眩んだサンゴトラザメさん、サンゴにぶつかりまくっていたそうな・・・。
いつもすみません汗



翌29日は、スキューバダイバー講習で、ササキさん、限定水域講習&海洋実習でビーチより2ダイブ。
ダイバー誕生です!



この日はスノーケリングツアーに行かれたタキイさんご夫妻。
戻ってから体験ダイビングの予定だったのですが、16時には戻るはずのツアーがかなり遅くまでかかってしまい、体験ダイビングはできませんでした。
せっかく楽しみにして頂いていたのに、本当にすみません!!

30日午後から6月15日までは、お店をお休みさせて頂きました。
ご迷惑をお掛け致しましたが、おかげさまでしっかりと息抜き&(AKIは)潮抜き&窒素抜きが出来ました。
ありがとうございました!



15日には、リピーターのコバピッさんが到着されました。
今回もTシャツ制作に多大なご協力を頂きまして、ありがとうございました!

コバピッさんの水中写真が見られるブログはこちら→http://www.dive.hippy.jp/

18日は、コバピッさん、イワホリさん、カワカミさん、ボートダイビング。
19日はリピーターのマスミさんも加わり、ボートダイビング。
午後には、ビーチダイビングもありました。



夜には、リピーターのタイラ大将も到着され、みんなでサッカー観戦!
AKIが初めてティオマン島にやって来た年(1998年)にワールドカップがあり、次のワールドカップをティオマンで見るとは思ってもいなかったそうですが、いやはや、それから何回目のワールドカップなのでしょうか!?
考えてみれば、その次のワールドカップ年に、私はティオマン島にやって来たんだな~。



20日は、コバピッさん、マスミさん、タイラ大将、コンドウさんご夫妻、ボートダイビング。
ポイントは、Tiger ReefとSEPOI。

午後は、クマイさんご家族のバブルメーカー&体験ダイビング。
5歳の弟くんはお父さんとお留守番。
「一緒に潜りたかったでしょ~?」と聞くと、大きく首を横に振っておりました(笑)。
まだ、海の中は怖いかな!?
バブルメーカーで潜ったお兄ちゃんは、楽しそうでしたよ~!



夜は、本日到着されたリピーターの殿&姫もご一緒に、みんなでHIJAUレストランへ行って来ました。
帰りに、記念撮影を。

あ・・・心霊写真だ・・・!?



21日は雨でボートダイビングがキャンセルとなってしまいました。
何だかやっぱり、変なお天気です。
でもこれで、少し水温が下がってくれるといいのですが。
死んでしまってはいませんが、サンゴやイソギンチャクの白化が目立っているようです。
もう少し水温が下がってくれないと!!!

22日は無事に晴れまして、殿&姫、そして昨日ご来店のサワダ君はボートダイビングへ。
・・・出発したと思ったら、みるみるうちに雨が降り出してしまいました。
ダイビングが出来なくなるような荒れ方ではありませんでしたが、ハラハラした~。
何と言っても、去年、竜巻を経験されていますからね!
(もちろん、ダイビングは中止になりましたが。)

夜は、お店の前にてご飯会。
AKIが、焼き餃子とチーズの包み揚げを作ってくれました。
私は、お漬物とバーニャガウダソースと温野菜。
バーニャガウダソースはお客さんに頂いた素に、オリーブオイルと生クリームを入れて火にかけるだけのもの。
「これはどこの料理なんだろう?」という話しになったのですが、イタリアンなんですね。
知らなかった~。
アンチョビがあるので、今度は最初から作ってみよう!



と、長くなりましたが、以上、近況報告でした。

by aico
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記

BLUE HEAVEN DIVERS

プロフィール
Blue Heaven Divers
マレーシアの東海岸メルシンから約56Km, 美しい珊瑚礁に囲まれ、 熱帯雨林に覆われたティオマン島。 メルシン沖に点在する64の 火山群島の中で最大の島。 サファイアブルーに澄んだ海には 色鮮やかな熱帯魚が泳ぎ、 さまざまな海洋生物が生息している その海中世界はまさに BLUE HEAVEN
«  2010年 06月  »
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
月別アーカイブ
最近の記事
遅ればせながらの誕生…
09/22 18:32
祝☆オープンウォータ…
09/22 14:06
16・17日のご報告…
09/22 12:59
祝☆オープンウォータ…
09/16 18:19
ちょっとゆったりな3…
09/15 17:09
祝☆PADIアドバン…
09/13 14:22
祝☆PADIアドバン…
09/10 16:38
祝☆PADIアドバン…
09/09 19:12
祝☆オープンウォータ…
09/08 18:17
祝☆オープンウォータ…
09/07 17:17
最近のコメント
Бездепозит…
HomerPloke 09/26 12:28
pics of na…
NikkaraR 09/25 05:43
voyance gr…
Anderson 09/25 01:27
google mob…
Ketmayday 09/25 00:08
cell phone…
Ketmayday 09/24 21:15