マレーシアの東海岸にあるティオマン島。 とてものんびりとした田舎の島。 目の前に広がる、青くて大きくてキレイな海を見ながら毎日過ごしてます。 ティオマン島で暮らしているAKIとaicoが、日々の出来事をお伝えしていきます。 経営しているダイビングショップ『BLUE HEAVEN DIVERS』に訪れてくださったお客さんたちとの楽しい毎日を覗いて見て下さいね。

2008年10月のアーカイブ

ありがとうございました。

皆様こんにちは。
こちらは10月25日から27日までディパバリの3連休でした。
この3連休ではタイラさんの150本記念ダイブを行ったり、ハラちゃんには指立てで負けたシャンパンをご馳走になったり、ラジバンダリ~~!!
っと、楽しく今シーズンの営業最終日を迎えました。

2008年度のティオマン島での営業は10月27日をもちまして、すべて終了いたしました。
今シーズンも沢山のお客様にお越し頂きまして、誠にありがとうございました。
11月25日からはタイのプーケットにて活動させて頂きます。
シミランクルーズをはじめ、デイトリップや講習などもお受けいたしますので、こちらの方にも是非お越し下さい。
2009年度の営業は3月1日を予定しておりますので、来年もまたティオマン島へお越し下さい。

AKI
BLUE HEAVEN DIVERS 00:05 | コメント(0) | 日記

10月25日~27日のこと

少し心配していましたが、見事に快晴の3日間でした!
25日は朝、シンガポールからリョウさん・イシカワさん・ハラさん・スケガワくん・タムラさんが、KLから王子・ドウノさんが到着。
ドウノさんはシュノーケリングでですが、みんなでボートダイビングへ。
ガイドはAKIで、後ろからダイブマスターのリョウさんについてもらう形でのダイビング。
SEPOIとLABASで潜ったのですが、透明度もなかなか。
水面は少し波がありましたが、なかなか楽しいダイビングでした。
モンスーンシーズンに入る前になると、透明度が良くなってくるんですよね。
なのでこの時期、海が穏やかな日は最高!
珍しい所では、角ばった感じのブチウミウシ(普通はもっと丸っこくてツルンとしています。)や、腫瘍のような物が出来ているハシナガチョウチョウウオがいた事でしょうか。

 

お店に戻ると、シンガポールよりミホさんも到着しておりました。
夜はみんなでBBQ!
とは言っても、魚(アジ・イワシ・カツオ)と野菜のBBQです。
島やメルシンじゃ、おいしい牛肉は手に入りませんからね・・・。
特別な肉は、一口カツにしてみました。
炭や網は、リョウさんとイシカワさんから頂いたものです。
もうずいぶん前に頂いて(去年だったハズ)、2人がいる時にBBQをしようと思っていたら、こんなにも時間が経ってしまいました・・・。
豪勢に肉でBBQ!とはできなくて残念ですが、魚は新鮮でおいしかったし、炭で焼くナスやキノコもおいしかったです。

 

26日は朝、KLよりタイラさんが到着。
AKIガイドで、王子・タイラさん・ミホさんはボートダイビングへ。
リョウさんガイドで、イシカワさん・ハラさん・スケガワくん・タムラさんはマリンパークへ。
残念ながら、マリンパークの透明度はかなり悪かったそうで・・・。
ボートダイビングチームは、CHEBEHとBATU MALANGだったそうですが、こちらは、特にCHEBEHの透明度が良かったそうです。
BATU MALANGでは、キンセンフエダイをはじめとして群れがすごかったそうです。

午後は、まずリョウさん・イシカワさん・ハラさん・スケガワくん・タムラさんが離島。
そしてAKIが戻って来てから、BLUE HEAVEN REEFにてドウノさんの体験ダイビング。
とても水に慣れていて、余裕をもっての体験ダイビングだったそうですよ。



それから、王子・タイラさん・ミホさんもBLUE HEAVEN REEFにてダイビング。
AKI曰く、フィリピンではよく見たというアンナウミウシがいたそうです。
しかも、すごく小さかったそうな。



夜は、ピザを食べにサンセットコーナーへ。
そこで、この日島へ遊びに来ていたコミゾさんファミリーとお友達ファミリーとお会いしました。
ハルちゃんもタケルくんも大きくなっていました。
タケルくん、今回はAKIを見ても泣かなかったね~(笑)。
ワタルくんという弟もできて、タケルくんもお兄ちゃんだ!

27日は、朝イチのフェリーにてミホさんが離島。
そして午前中、タイラ大将と王子と一緒にBLUE HEAVEN REEFにてダイビング。
タイラ大将、これが150本目のダイビング。
ライセンスを取ったのが去年の6月頭。
すごいペースですね!
カメラもどんどんグレードアップしているし!
でも本人的は、予定?希望?より潜れていないそうです・・・(笑)。
兎にも角にも、おめでとうございます!
これからもどんどん潜ってくださいね。

 

そして午後、まずはタイラ大将と王子が離島。
その次の便にて、ドウノさんが離島。
これにて、今シーズンの営業が終了致しました。
みなさま、本当にどうもありがとうございました!!
来シーズンもどうぞ宜しくお願い致します!!!

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:03 | コメント(0) | 日記

10月23日&24日のこと

この2日間は天気も悪く風も強かった・・・。
もちろん海も荒れていて、島を出ている間にモンスーンシーズンに入ってしまったかと思う程でした。

そんな中、ベニヤ板を切ったり色をつけたり打ち付けたりと、色々と作業。
漁船から魚を買ったりもしました。
桟橋にやって来る漁船は1つではないのですが、どの漁船がどういう魚を積んでいるのかとかが分からないんですよね。
買いに行く時間の問題で、早く行けばどの漁船も色々な魚(エビやイカなども含む)があるのかもしれないんだけど・・・。
買いに行くと大抵が、イワシや小アジばっかりです。
でも、村の人たちが買ってる所を見かけると、大きなカツオやサワラ、バラクーダなんかを買ってるんですよね。
そうそう、つい最近ボートダイビングに行く時に、シイラを買ってる人も見ました。
そういう魚は、どの漁船?どのタイミング?で買えるのかな?

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:02 | コメント(0) | 日記

10月17日~22日のこと

ギリギリまで他の予定との絡みもあって決定していなかったのですが、朝イチのフェリーにて離島。
KLへ行って来ました。
KL在住の王子ことオオタさんから有難いお言葉を頂戴しまして、王子のコンドにお泊りさせて頂きました。
名づけて、『オオタプリンスホテル』でございます(笑)。

出発した17日の夜は、直前の連絡になってしまったのですが、KL市内に近い方に声をかけ、ブキッ・ビンタンにある『yoko’s』で飲み会。
19時半からの予定だったのですが、バスが渋滞にハマってしまい遅刻・・・!
週末・雨・ラッシュアワーと、色々と悪条件が重なってしまいました。
今回は総勢6人と少人数だったので予約を入れていなかったのですが、ナナちゃんに色々と動いてもらって助かりました。
ありがとう!
カワカミさんにも無事に忘れ物をお渡しする事ができたし、タイラ大将に誘われて王子も3連休にティオマン島へ来てくれる事になったし、楽しい会でした。

18日は、ダイビング器材屋をいくつか回ったのですが、王子が車で回ってくれまして。
メンテに出すレギュを7セット持っていたので、本当に助かりました。
そして午後は、ゲンティンハイランドに連れて行ってもらいました。
AKIは何度か行っているそうですが、私は初めてです。
3人でアーチェリーやボーリングをした後、カジノへ行って参りました~。
え?結果ですか?
みんなほどほどに楽しく遊んだという事で・・・(笑)。
(遊びきれない?私だけ、トントンの所でやめてしまいましたが。笑)

夜は、昨日都合が悪かったトモコさんをお誘いし、スバンジャヤにある焼き鳥屋『炭家』へ。
以前、「おいしい焼き鳥が食べたい。」という話しになった時に、トモコさんがオススメしてくれたのがここでした。
ただ、KL市内からだと少し遠いのでなかなか行く機会がなかったのですが、今日は王子の車で連れてって頂きまして。
いやぁ、本当にここ、おいしいです!!
KL市内からタクシー使って行くだけの価値はありますよ~!
でも、予約して席を押さえておかないと、入れないことも多いそうです。

19日は、オオタプリンスホテルをチェックアウト。
KLでの常宿になりつつある『PUDU RAYA HOTEL』まで、王子が送ってくれました。
本当に、何から何までお世話になりました!

最初の予定では20日の朝にKLを出てメルシンへ向かうつもりでしたが、疲れてしまったのでもう1泊。
最近のKLは、1日1回は雨が降るようですね。

21日は、クルアン経由でメルシンへ。
もちろんKLからメルシンまでは直行バスが出ているのですが、6時間座りっぱなしがきつかったので、わざとクルアン行きのバスに乗ってクルアンで乗り換え。
荷物の積み直しなんかが面倒ではありますが、クルアンでしっかり休憩できて体を動かせると言うのが魅力です。

22日は、朝から必要な物の買い出し。
材木を扱っているお店に行ってベニヤ板を買ったりなど。
お店の補修や、島を出る際に砂避けなどに使うためです。
何だかんだと歩き回って疲れ果て、最終フェリーにて島へ戻って来ました。
帰って来てからもやる事はあって、バタバタでした。

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:01 | コメント(0) | 日記

10月13日~16日のこと

13日からショウコちゃんのオープンウォーター講習でした。
午前中、トモくんはハウスリーフでダイビング。
その間、ショウコちゃんにはお店で講習のビデオを見てもらいました。



お昼はB&Jのバーにてランチ。
カルボナーラの量が少なくて、みんなガッカリ・・・。
後から出て来た、ショウコちゃんのトマトソースのスパゲティの方が量が多くて、「あー!」っと(笑)。
お味は悪くはないんですけどね。
ケーキは、やっぱりアップルクランブルがイチ押しかも。

翌14日は、午前中は学科講習で午後はプール講習。
トモくんは、1日のんびりデー。
連日鬼のような忙しさで働いているんですからね、南の島ではのんびり過ごして下さいな~。

15日は、朝からボートダイビング。
ショウコちゃんとキクカワさんもシュノーケリングで一緒に行きました。
CHEBEHとBATU MALANGで潜りました。
透明度は先日の25mオーバーに比べると落ちますが、それでもなかなかの透明度。

 

お店に戻ってから、ショウコちゃんの講習でビーチから2本ダイビング。
トモくんもファンダイブで一緒に潜りました。
海へ行こうとしたら怪しい雲行き・・・。
エキジットする時に荒れてしまうと危ないので少し様子を見ることに。
その後、無事に天候も回復し講習続行。
「ショウコちゃん、ガッツあるよ~。」と、AKIが申しておりました。



16日、いよいよ講習最終日でボートダイビング。
ポイントは、LABASとBATU MALANG。
コンパスナビゲーションもバッチリでしたね~。
講習終了、おめでとう!

 



夜は、ボタ3号ノリさん&ミツコさんが日本から送ってくれた(毎年本当にありがとうございます!!)、100%コシヒカリ・光り輝くボタ米でオニギリを用意。
おかずは、手羽先北京ダック風・ポテトサラダ・キュウリの浅漬けを。
途中、AKIがプライドのビデオの催促をするためにイトー室長にお電話なんかもしてみたりしました(笑)。
今年はティオマン島でではお会いできなかったけど、声が聞けて嬉しかったですよ~(^▽^)。

 

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記

10月11日・12日のこと。

10日のダイビング終了後に器材庫の荷物をどかし、出来る限り水分を拭き取って、床面を乾かしておきました。
そして11日、器材庫と店前の床面の塗装に入りました。
まずはシーラーを塗ったわけですが、この日はやや不安定な天候・・・。
屋根のある器材庫はともかくとして、店前は雨が降ればもろ濡れてしまいます。
日が直接当たらない器材庫内が私の担当で、日の当たる店前がAKIの担当。
が、塗り始めると雨が・・・。
店前は中断し、とりあえず2人で器材庫内を塗りました。
その後も、カーっと晴れたと思って店前を塗ると、塗り終わった途端にザーっと雨・・・。
ついてない・・・。
しかも、2度塗り目はAKIが1人で頑張っていたのに・・・。
さらには、そんな頑張るAKIの姿を写した写真がなぜか消えてしまいました・・・。
ちなみに私は、AKIが放棄したお店の日記書きをしておりました。
AKIがまた書いてくれるよう、みなさん、応援お願いします(笑)。

12日は快晴!
朝から手分けして外壁塗料を塗りました。
店前はもう1回シーラーを塗ってから。
店前はもろ日が当たるし、快晴のこの日は、あっという間に乾きました。
器材庫内は塗料を3度塗り。
出来上がりを見て、2人で大満足。
真っ白になりました~♪



そして夕方、本物の(笑)トモくんとショウコちゃんが到着。
お久しぶり!
いやぁ、やっぱりトモ2号くんと似てるよ~(笑)。
夜は、4人でABCDレストランで食事をした後、お店に移動して二次会。
お土産に頂いた梅酒を飲みました。
う~ん、おいしいっ(^▽^)♪

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記

10月10日のこと。

この日はカオルちゃんのアドバンス講習。
またまた私もご一緒させて頂きました。
この日に3本潜り、続きはシミランクルーズで、という事になっております。

1本目はマリンパークにてレックダイビング。
透明度は残念ながらかなり悪く、2m~10m。
浅い方の砂地はまぁまぁでしたが。
砂地では、ミナミウシノシタとミナミホタテウミヘビが見れました。
ミナミウシノシタの毒液は猛毒だそうですよ。

 

3人でABCDレストランでお昼ご飯を食べた後は、ブルーヘヴンリーフにて中性浮力を取る練習、ピークパフォーマンスボーヤンシー。
輪っかを横から抜けたり上から抜けたり、逆さになったり、などなど。
カオルちゃん、お上手です~♪
最後は水中散歩。
サンゴの中にサンゴガニがいたので写真を撮ったのですが、後からよく見てみると卵を抱えてました。



ユビエダハマサンゴ郡ではミナミハタンポが群れていたり、カクレクマノミをはじめ5種類のクマノミが沢山住んでいます。
そして、ミドリイシサンゴ郡に群れるデバスズメダイ、いつ見てもキレイです。

 

3本目もブルーヘヴンリーフにて、ナチュラリスト講習。
水中マナーと、水中の脊椎動物・無脊椎動物を見分ける勉強です。
ミナミハコフグの黄色くないバージョンの幼魚や、クモウツボなど見れました。

 



エキジットポイントに向かって泳いでいる時、水深1.8m位の場所で小さな白い点が気になりました。
よーく見てみると、触角がある・・・♪
チドリミドリガイだと思います。
以前もこの辺りでバイエリを見たことがあり、この辺りもチェックポイントだと勝手に思ってます(笑)。

 

カオルちゃん最後の晩は、3人でHIJAUレストランへ。
みんなでスープ麺を食べました。
ここのスープ麺は野菜たっぷりでおいしいですよ。

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:01 | コメント(0) | 日記

ジンベエ、現る!!10月9日のこと。

この日はカオルちゃんのオープンウォーター講習最終日でボートダイビング。
ポイントは、CHEBEHとBATU MALANG。

この日は天気も良く海もベタベタ。
透明度もこれまた良くて25mオーバー。
魚影は濃いし、やっぱりCHEBEHのソフトコーラル&ハードコーラルは最高。

 

後から聞いたところ、AKIは最初からこの透明度の良さに「お!」と思い、珍しくウミウシを1つも指さず、ワイド狙いで周りをいつも以上にチェックしていたそうです。
そんなワケで私が勝手に見つけたウミウシがこの2匹。
ハゴロモウミウシはかなり頻繁に見ることができます。
交接器が見えているのですが、もしかして産卵直前かな?なんて思ったのですがどうでしょうか。
もう1つはミノウミウシはミノウミウシだと思うのですが、何でしょう?
フィロデスミウム・ブリアレウムかな?

 

AKIがタンクをカンカンカン~と鳴らすので見ると、お、ブラックチップシャーク!
結構近くを通って行きましたが、この程度の写り・・・。
「雰囲気は伝わるから載せておいて。」と言われたので載せますが、もっと寄らないとダメですね。



そろそろ安全停止に入るという頃、再び、カンカンカン~。
「今度は何だ?」と思って、一瞬、思考回路が停止しました。
え?えぇ??えぇぇぇぇぇ????
ジンベエだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーー!!!!!!
3m弱と小さいけれど、間違いなくジンベエーーーーーー!!!!!!

でも、この一瞬の間を後悔することに・・・。
ジンベエはブラックチップシャークの時より少し離れた所を泳いでいるものの、近い!!!
慌ててデジカメの電源を入れて追うも、優雅にゆったり泳いでいるジンベエ、ゆっくりなように見えてどんどん離れて行ってしまいます。
ぐる~っと回って来てくれるかも、なんて期待したものの、ジンベエの姿はどんどん小さくなってしまいました。
(私の泳ぐスピードが遅いというウワサも・・・。)
後になってみれば、とりあえずでいいから撮っておけば良かったものの・・・と後悔しきり。
すでに水中で、AKIに激しくガッカリされました・・・ごめん~~~。

でも一番のガッカリは、エキジット後に知った事実です。
・・・あーんなに近くにいたのに、カオルちゃんの目にジンベエの姿は映らなかったなんてぇ~(>_<)!!!

2本目のBATU MALANGでは、キンセンフエダイの群れやタイワンカマスの群れなどが見れました。
ここはシュノーケリングポイントにもなっているのですが、ハードコーラルがびっしりと広がっていてとてもキレイです。
カクレクマノミもいますが、レギュレーター越しにチュっとしてくれたりも。
(本当は、ただの攻撃です。笑)

 

そして、この日はウミガメも多かった!
1回目、泳いで行くタイマイ。
2回目、じっと海底に留まっているタイマイで、見ていると息継ぎをしに水面へ。
3回目、泳いで行くアオウミガメ。
4回目、夢中になってカイメンを食べているタイマイ。
5回目、後ろ足が1本ない3本足のタイマイ。
このタイマイは10年以上前、ペヌーバのリーフに住み着いていた個体だそうです。

 



ウミウシは、セスジミノウミウシ・アデヤカミノウミウシ・ブチウミウシが見れました。
アデヤカミノウミウシとブチウミウシは一緒にいましたよ。

 

1本目は上手にできなかった安全停止も、2本目は上手に出来ました。
これにてカオルちゃん、オープンウォーターダイバーです。
おめでとう!



お店に戻ってから、3人でテケッまでお買い物。
カオルちゃん、クアラルンプールに駐在中のお父さんへのお土産が買えました。

夜は、カオルちゃんの講習終了記念に、AKIが、バターたっぷりの超ハイカロリーマカロニポテトグラタンを作ってくれました。
ハイカロリーと言いながら、自分用に超特大のグラタンを作っていて、引きました・・・(^-^;)、笑いました。
おいしかった~♪



by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記

ブルーヘヴンリーフにてウミウシ4種。10月8日のこと。

午後1時の便にて離島予定のヨシダさん夫妻、午前中にハウスリーフよりダイビング。
朝から天気も良く、海はベタ凪。
最高のダイビング日和!



この日もウミガメがいたそうですが、ヨシダさん達がかなり近づいてもちっとも動じず、間近で写真を撮らせてくれたそうです。
また、最初から最後まで、コガネシマアジの幼魚がずーっとくっついて来たそうで。
コバンザメもよくダイバーのタンクや太ももなんかに引っ付いてきますが、コガネシマアジの幼魚は小さくてかわいいですね。
ちなみに、ダンダラスズメダイは激しく向かってきますね、小さいくせに・・・(苦笑)。
ウミウシは、ブーゲンビリアウミウシとコモンウミウシが見れたそうです。
ヨシダさんに写真を頂きました!

 

 

午後は、カオルちゃんの講習でビーチから2本。
(すっかり、「ルー」というあだ名がつきました。笑)

 

少し前にいて最近見かけなかった図鑑に載っていないウミウシがいたとの事で、2本目は私もカメラを持って潜りに。
これがそのウミウシですが、結構大きいですよね。
何ウミウシなんだろう?
分かる方いらっしゃいましたら、是非とも教えて下さい!!

 

 

何気なく覗き込んだ所に、小さな白い点。
でも気になってよく見てみると、ウミウシでした~♪
爪の右斜め上の白いのがそうです。
シラユキモドキかな?

 

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:07 | コメント(0) | 日記

巨大オニカマス・巨大アオウミガメ・ブラックチップシャーク現る!!10月7日のこと。

この日はBali Haiのボートにて、ヨシダさん夫妻のボートダイビング。
ポイントは、1本目がソヤで2本目がリンギス。
器材ピックアップのため桟橋までサイドカー付きバイクで迎えに行くと、「いやぁ~、今日のダイビングは面白かったよ~!」と。

1本目のソヤでは、2匹の大きなオニカマスが向かって来たそうです。
AKI曰く、「スゲー、でかかった・・・♪」との事です。
2本目のリンギスでは、今まで見た中で一番大きなアオウミガメが見れたそうです。
背中にコバンザメが付いていたそうなのですが、それが邪魔だったのか、何とか振り落とそうとしていたとか。
他、ブラックチップシャークが4匹見れたそうです。

この日カオルちゃんは、AKIがボートダイビングに行っている間にオープンウォーターのビデオを見て、午後からプール講習でした。

この日の晩餐は、ハイカロリーフード大好きAKIのリクエストによりサンセットコーナーにてピザ。
でもホント、ここのピザはおいしいです。
今日は5人でピザ4枚。
でも、5枚いけちゃいそうな勢いでしたね。

食後、なぜかノリで?B&Jのバーでケーキを食べることになりました。
アップルクランブルとオレオチーズケーキのどちらかをそれぞれチョイス。
今日も食べ過ぎですね・・・(^-^;)。



by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:06 | コメント(0) | 日記

10月5日・6日のこと。

前々からやろうと用意はしてあったものの、延び延びになっていたお店塗装。
できる部分だけやる事にしました。
荷物をどかして掃除をし、シーラー塗って外壁塗料を塗って。
とりあえず5・6日で、壁部分は終了。
あとは床部分!
塗装は疲れるけど、お店がキレイになっていくのは嬉しいものです!

6日は、朝イチのフェリーでカオルちゃんが到着。
オープンウォーター講習受講なので、さっそく予習を行って頂きました。
そして、午後から学科講習。

夕方には、ご予約のヨシダさん夫妻が到着。
夜は、5人でABCDレストランへ行ってきました。
10月に入ってどうなるかと思ってましたが、ずいぶん天気も海も落ち着いてます。

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:05 | コメント(0) | 日記

イルカ、現る!!10月3日・4日のこと。

3日は、ナガヤマさん夫妻の講習でビーチから2本。



学科テストも合格で、あとは明日のボートダイビングを残すのみ。
モンスーン時期も近づいて来ているので天候を心配していましたが、ここまで順調。
そして、「明日も晴れますように!」という願いが通じました(^▽^)♪

4日もいいお天気。
もちろん講習も順調に終わりました。
そんなお2人を祝福するかのように、この日のボートダイビングでは、移動中にハシナガイルカの群れに遭遇したそうです。
ティオマン島では時々、こんな風にイルカの群れに遭遇します。
基本、お店で留守番の私にはリアルタイムに電話で教えてくれたりするのですが、見れません・・・。
羨ましい~(笑)!!
ナガヤマさん夫妻、おめでとうございます♪



夜はナガヤマさん夫妻と一緒に、HIJAUレストランへ。
免税店へ買い物へ行かれたご夫妻からはアサヒビールを頂いたうえ、お食事もご馳走になってしまいました。
本当にごちそうさまでした!

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:04 | コメント(0) | 日記

10月2日のこと。

1日はテケッ村にてオープンハウスがありましたが、2日はABC村にて行われます。
何軒かから声をかけてもらっているので、お昼にお邪魔することに。

午前中、ケンちゃんとミヤザキさん夫妻は、ハウスリーフにてダイビング。
1時間かけてのダイビング。
この日もばっちり、ブーゲンビリアウミウシが見れたそうです。



それからみんなで(11人で!)、オープンハウスに行ってきました。
まずは当店のお隣、サリアのお家。

 

お次は、ABCDレストラン。
おぉ、豪華・・・!

 

かなり満腹ではありましたが、声をかけてもらっていたので、最後はケンちゃんと3人でサウスパシフィックへ。

 

すっかりこの日も、メタボリックバーン!です(笑)。
ちゃんと、お年玉にあたるアンパオを子供たちにあげてきましたよ。

午後は、ナガヤマさん夫妻のプール講習。
学科講習に引き続き、プールでのスキル練習もバッチリだそうです。
とても順調です。

そして夕方、旅人ミズタニくんの断髪式。
罰ゲームでも何でもないんだけど、なぜかモヒカンに。
でも、似合ってる!!
明日離島の予定でしたが、もったいないのでもう1日滞在し、このモヒカンを見せびらかしてから離島することに・・・させられました(笑)。

 

 

夜は、ウチでのパーティ。
メニューは、しじみご飯のおにぎり・鶏の唐揚げ・トマトとタマネギのマリネ・ナスの揚げ浸し。
ミヤザキさんファミリーからは赤ワイン、ナガヤマさん夫妻からはキンツバを差し入れて頂き、みんなで頂きました。
ごちそうさまでした。

 

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:03 | コメント(0) | 日記

10月1日のこと。

スラマッ・ハリラヤ!!
断食月のラマダンが明け、ハリラヤがやってきました。
前の晩は爆竹は花火の音が鳴り響き、盛り上がってました~。

この日は朝7時半集合にて、ナガヤマさん夫妻のオープンウォーター学科講習。
ご夫婦揃ってクイズ問題全問正解!!
とても良く勉強されていて、サクサクっと講習も進んだそうです、素晴らしい!!

11時からは、ミヤザキさんの奥さんとマサくんのボートダイビング。
ミヤザキさんとヒロくんもシュノーケリングで行けたら良かったのですが、ボートはダイバーでいっぱい。
ハリラヤ休暇で、沢山のダイバーが島を訪れています。
そんなわけで、今日はお2人、ブルーヘヴンリーフにてシュノーケリング。
ウミガメなんかが見れたそうですよ!

午後からは、お店ではナガヤマさん夫妻はビデオ鑑賞。
そして、ドウノさんとタカハシさんがご来店。
今回は1泊2日でのご来島、明日の朝には離島してしまうので、さっそくシュノーケリング。

夜は、11人でHIJAUレストランへ行ってきました。
ミヤザキさんファミリーもいらしてたので、日本人率が高かったですね~。

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:02 | コメント(0) | 日記

9月30日のこと。

明日はいよいよラマダン明けのハリラヤというこの日、島に遊びに来ているダイバーは多いし、休暇を取ってしまったボートマンもいたりで、ダイビングボートも混みがち。
今日はミヤザキさんと長男マサくんのボートダイビング。
奥さんと次男ヒロくんは、シュノーケリングで一緒に。
出発は15時と遅めになってしまいましたが、Bali Haiのスピードボートを貸切。
これはこれでラッキー!

1本目はパイレーツリーフ。
ダイビング中のミヤザキさんとマサくんは水中から、奥さんとヒロくんは水面から、それぞれお互いの姿を確認できたそうです。
ヒロくんも海と魚が大好きでダイビングにも興味があるそうなのですが、まだ8歳のため講習を受けることができません。
満10歳になるのが楽しみだね!
2本目はリンギスで、こちらではみんな、ウミガメ(タイマイ)が見れたそうです。

お店の方では、ご予約のナガヤマさん夫妻が到着され、さっそくではありますがオープンウォーターの教科書をお渡しし、予習を行ってもらいました。
そして、超リピーターのケンちゃんも到着。
今回もまた沢山のお土産を頂きました。
いつもケンちゃんご推薦のおいしいお菓子を持って来てくれるのですが、今回の目玉はユーハイムの切り落としバームクーヘンでしょうか!
この、その場で切り落としてくれるバームクーヘンを販売しているユーハイムのお店は少ししかないそうで、美味~♪
スイコちゃんからのお土産、シガールも美味~♪
またまた、メタボリックバーン(笑)!!

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:01 | コメント(0) | 日記

9月27日・28日・29日のこと。

気づけば、ずいぶん日記の更新が滞ってしまいました(>_<)。
ココ最近のご報告をさせていただきます!

9月27・28・29日も引き続き、ダイビングは無し。
5日間潜りが無かったので、AKIにとってはいい窒素抜き期間となりました。
しかしながら、体内から窒素を放出したかわりに、カロリーを多々摂取してしまいました・・・(^-^;)。
本人は、「メタボリックバーン!」などと言ってますが、いいのでしょうか、それで・・・。

29日は午後、トモ2号くんにバンコクで紹介されたというショウくんがご来店。
トモ2号くん、しっかりと当店のリーフレットを渡してくれたそうで(笑)。
どうもありがとう(^▽^)!

そして29日到着予定のミヤザキさんファミリー、おそらくシンガポールから飛行機で来るだろうと思っていたのですが、肝心の飛行機が島に飛んで来ません。
暗くなるとフライトキャンセルになってしまうベルジャヤエアー、29日中に島に来れるのかと心配しましたが、無事、飛行機が飛んで来ました、ホッ。
そして無事、ミヤザキさんファミリー到着。
何でもシンガポールの方が大雨で、大幅に遅れが出てしまったようです。
宿にチェックインできる頃にはずいぶん日も沈んでしまってましたが、予定通り来れて何よりでした。

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記

ジンベエ様のお出ましお出まし~♪

本日CHEBEHにて、ジンベエ様と遭遇しました!
3m弱とそれほど大きな個体ではありませんでしたが、ジンベエはジンベエ!!
やりましたーーーー♪♪♪

・・・写真は撮り損ねちゃったんですけどね(涙)。
頑張って泳いだんだけど、ジンベエ様は速かった・・・。

取り急ぎのご報告でした。
また詳しく書きます!
溜まってる日記も書きます!

by アイコ
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(2) | 日記

BLUE HEAVEN DIVERS

プロフィール
Blue Heaven Divers
マレーシアの東海岸メルシンから約56Km, 美しい珊瑚礁に囲まれ、 熱帯雨林に覆われたティオマン島。 メルシン沖に点在する64の 火山群島の中で最大の島。 サファイアブルーに澄んだ海には 色鮮やかな熱帯魚が泳ぎ、 さまざまな海洋生物が生息している その海中世界はまさに BLUE HEAVEN
«  2008年 10月  »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
月別アーカイブ
最近の記事
離島しました!
11/08 19:08
近況報告!
11/03 19:43
2018年度の営業が…
10/31 17:56
お天気が崩れておりま…
10/30 19:14
祝☆SSIアドバンス…
10/29 16:16
ファンダイブに体験ダ…
10/28 10:51
ファンダイブデ~♪
10/25 17:49
祝☆PADIアドバン…
10/25 16:23
祝☆PADIオープン…
10/22 16:46
18日・19日のご報…
10/22 13:47
最近のコメント
Showbox is…
MoviDam 11/17 11:13
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/17 10:59
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/17 10:57
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/17 10:56
Мечтаете ж…
shale.laro... 11/16 06:34