マレーシアの東海岸にあるティオマン島。 とてものんびりとした田舎の島。 目の前に広がる、青くて大きくてキレイな海を見ながら毎日過ごしてます。 ティオマン島で暮らしているAKIとaicoが、日々の出来事をお伝えしていきます。 経営しているダイビングショップ『BLUE HEAVEN DIVERS』に訪れてくださったお客さんたちとの楽しい毎日を覗いて見て下さいね。

2013年03月13日のアーカイブ

海の近況

最近夜はお客さんから頂いたDVDで日本のバラエティー番組や昔のボクシングの試合を観戦。
隣で嫁『炎の飛龍』キング・アイコ様の冷たい視線を浴びながら夜ふかし気味のAKIです。

今シーズンも始まりました、ティオマン島のシーズンですが、2月下旬は例年にないほど風が強くって、どうなることかと思いましたが、
3月に入ると徐々に風も収まり、昨日、一昨日あたりから透明度もかなり良くなってまいりました。
さっき桟橋にガソリン用の容器を運んだのですが、イイ感じでございますよ♪
推定透明度20Mってところでしょうか。
っが、しか~し、こんなにコンディション良好にも関わらず昨日今日とお客さん無し(ToT)
シーズンスタートは連日常連さんが来てくれていたのですが、年々大学生の卒業旅行者なんかは減ってますね。。。

さてさて、海の方ですが、先日の日記でも書きましたが、今年は例年よりゴマモンガラ(通称ゴマモン)の産卵期が早いようで無茶苦茶アグレッシブです。
往年の元日本ライト級チャンピオン『不動心』坂本博之並のキレとスピードで突進してくる・・・・←って、誰も解らんてw
これならうちの嫁さん『不沈艦』キング・アイコとやってもいい勝負するわな・・・って書けばどんだけ恐ろしいかうちの賢明なお客様なら理解できるか(^0^))
そのゴマモンアタックを受けてフィンの先が破けちゃいました。
ゴマモンとヤクザモンだけは相手にしちゃいかんね・・・・



おっかない話だけではなく、今年もウミガメ多いですよ。
チェべ、リンギス、ソヤ、ラバスで見てます。
そのうちリンギス、チェべでは毎回見れてます。
バトゥ・マランでは毎年ウミガメ見てますが今年はまだ見れていません。
その代わりと言ってはなんですが、今年は気持ち水温が低いせいもあってか、サンゴがすごい勢いで復活しています。
タイガーリーフは前回行ったときは大当たりで、魚影が濃いのなんの・・・・
ティオマンでのOne of the best dive!って感じでした。
ソヤではチョウチョウコショウダイの幼魚が見れたり、今シーズンもウミウシの種類も豊富です。
「さぁ~、ダイビングをしようじゃありませんか」←PADIのオープンウォータービデオ風(笑)

AKI
BLUE HEAVEN DIVERS 11:21 | コメント(0) | ダイビング

BLUE HEAVEN DIVERS

プロフィール
Blue Heaven Divers
マレーシアの東海岸メルシンから約56Km, 美しい珊瑚礁に囲まれ、 熱帯雨林に覆われたティオマン島。 メルシン沖に点在する64の 火山群島の中で最大の島。 サファイアブルーに澄んだ海には 色鮮やかな熱帯魚が泳ぎ、 さまざまな海洋生物が生息している その海中世界はまさに BLUE HEAVEN
«  2013年 03月  »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
月別アーカイブ
最近の記事
ご無沙汰しております…
01/18 18:20
明けましておめでとう…
01/02 14:05
みなさま、メリークリ…
12/25 12:50
2019年度の営業を…
11/01 15:52
祝☆オープンウォータ…
10/30 14:03
祝☆オープンウォータ…
10/30 13:50
祝☆PADIアドバン…
10/30 13:16
祝☆PADIアドバン…
10/29 18:25
10月18日~24日…
10/25 19:02
お写真頂きました!色…
10/20 14:01
最近のコメント
Наша служб…
RichardImm... 01/18 10:23