マレーシアの東海岸にあるティオマン島。 とてものんびりとした田舎の島。 目の前に広がる、青くて大きくてキレイな海を見ながら毎日過ごしてます。 ティオマン島で暮らしているAKIとaicoが、日々の出来事をお伝えしていきます。 経営しているダイビングショップ『BLUE HEAVEN DIVERS』に訪れてくださったお客さんたちとの楽しい毎日を覗いて見て下さいね。

ハマクマノミの幼魚

今日はマツモトさん、BLUE HEAVEN REEFにて1ダイブ。
朝はゆっくりの10時集合で、1時間近くのまった~りダイビング。

現在、ハマクマノミの幼魚が見られます。
成魚になると1本だけになってしまう白い線が、幼魚のうちは2本あります。



砂地を下っていくと、水深20m前後の辺りにブロックが沢山積まれた場所があり、「ゴーストタウン」と呼ばれています。
そこまで行ってからハードコーラル群に向かって上がって行ったのですが、途中、コガネシマアジの群れが通り過ぎて行きました。
残念ながら、一番後ろにいた私しか見れませんでしたが・・・。
砂地では、今日もツノザヤウミウシが見られました。
まだまだ小さいです。

ハードコーラル群のほんの1部です。
クマノミ・カクレクマノミ・ハマクマノミ・ハナビラクマノミ・セジロクマノミ(多くはないですが)が見られますよ~。
デバスズメダイ・ロクセンスズメダイ・オヤビッチャ・ウメイロモドキ・タカサゴなどが群れています。



ウミガメ(タイマイ)との遭遇率もなかなかのものですが、今日も会えました。
後ろで群れているのは、ミナミハタンポです。



エビ・カニ・ハゼも沢山いますし、時にはレアなウミウシも見られますし、BLUE HEAVEN REEFは潜れば潜るほどハマります!

BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
コメント:

BLUE HEAVEN DIVERS

プロフィール
Blue Heaven Divers
マレーシアの東海岸メルシンから約56Km, 美しい珊瑚礁に囲まれ、 熱帯雨林に覆われたティオマン島。 メルシン沖に点在する64の 火山群島の中で最大の島。 サファイアブルーに澄んだ海には 色鮮やかな熱帯魚が泳ぎ、 さまざまな海洋生物が生息している その海中世界はまさに BLUE HEAVEN
«  2010年 09月  »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
月別アーカイブ
最近の記事
【7月分】フェリース…
06/22 12:42
祝☆オープンウォータ…
06/22 10:42
祝☆アドバンスダイバ…
06/22 10:17
祝☆SSIオープンウ…
06/18 18:28
土曜日の朝は荒れまし…
06/18 18:00
祝☆オープンウォータ…
06/17 18:02
祝☆アドバンスダイバ…
06/17 16:45
祝☆オープンウォータ…
06/13 15:30
祝☆SSIオープンウ…
06/12 12:04
祝☆講習修了!
06/12 11:27
最近のコメント
Hello! <a …
RichardAre... 06/25 11:32