マレーシアの東海岸にあるティオマン島。 とてものんびりとした田舎の島。 目の前に広がる、青くて大きくてキレイな海を見ながら毎日過ごしてます。 ティオマン島で暮らしているAKIとaicoが、日々の出来事をお伝えしていきます。 経営しているダイビングショップ『BLUE HEAVEN DIVERS』に訪れてくださったお客さんたちとの楽しい毎日を覗いて見て下さいね。

2009年07月15日のアーカイブ

ボクシング話しで盛り上がりますた。

朝お店の掃除をしていると、オイラ達の部屋の斜め前に滞在している、ウメザワさんご来店。
コーラル島にスノーケリングトリップに行きたいそうです。
今日はちょっと波が高いから明日の方がいいと思うけど、明日は他の村に移るそうなので、今日中に行きたいそうな・・・。
天候回復するといいんだけど。

オイラは、マコちゃんとうちのかみさん連れてのファンダイブです。
ウチのかみさんはオフシーズン中は日本へ帰しているんですけど、その際、地球に喧嘩売って、足の靱帯を伸ばしちまって、今シーズンはまだ一度も潜っておりませんでした。
最近すっかりその足も回復し、オイラに力いっぱい蹴りも入れられるようになったので、これならダイビングも大丈夫かなぁ~ってことで、久しぶりのダイビング。

今日はBALI HAIのスピードボートで、コーラル島のポイント、シーファンガーデンに行ったのですが、天気も曇りがち、波も高めでザブザブ波をかぶりながらポイントに到着。
すっかり濡れ鼠です。
何だか最近、BALI HAIの船を使うたびに天気が悪いような気がするんだけど…。
幸い海の中は穏やかでした。

久しぶりにタリンガハルゲルダ、ロクセンヤッコの幼魚、キイロイボウミウシ、アオマダラエイ、セスジミノウミウシ、アデヤカミノウミウシなどが見れました。

 

 

2本目は、当初バトゥ・マランで潜る予定でしたが、風が強いためカドールに予定変更。
こちらはちょうど島陰に隠れる形になるので、今日はスノーケリングのボートツアーもずいぶん来ていました。
休憩中、天気も回復。
ここではキビナゴの大群やヒレナガスズメダイの幼魚、コナユキツバメガイが団子状に固まっている所なんかが見れました。

 



夜は、マコちゃん、ウメザワご夫妻とアリーニで夕食。
ウメザワさんのご主人はボートでの帰り、少々船酔い気味になったそうですが、こちらも楽しめたようで良かったです。
夕食後、我が家の裏でウメザワご夫妻とジンで乾杯。
今日、島で取りたてのライムをもらったので、そのライムも使ってジントニック。
トニックだけだと少々甘過ぎるので、オイラはソーダとトニック半々が基本。
ボクシング好きの旦那さんと話が弾んじゃいました。



By AKI
BLUE HEAVEN DIVERS 00:00 | コメント(0) | 日記

BLUE HEAVEN DIVERS

プロフィール
Blue Heaven Divers
マレーシアの東海岸メルシンから約56Km, 美しい珊瑚礁に囲まれ、 熱帯雨林に覆われたティオマン島。 メルシン沖に点在する64の 火山群島の中で最大の島。 サファイアブルーに澄んだ海には 色鮮やかな熱帯魚が泳ぎ、 さまざまな海洋生物が生息している その海中世界はまさに BLUE HEAVEN
«  2009年 07月  »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
月別アーカイブ
最近の記事
SSIオープンウォー…
07/07 15:08
ファンダイブにリフレ…
07/06 17:16
7月最初のお客様です…
07/05 12:31
【7月分】フェリース…
07/05 11:59
久しぶりのボートダイ…
06/29 16:10
活動開始!
06/22 19:33
スペシャルゲスト様ご…
06/20 12:45
6月15日より営業を…
06/13 11:16
本日より6月9日まで…
03/18 13:09
週末のご報告♪
03/16 18:14
最近のコメント
<a href=ht…
RonFrill 07/06 15:37